パスワードを忘れた? アカウント作成

LANポートに挿すだけで音質改善が実現できるアクセサリー登場」記事へのコメント

  • >ところがこのLANターミネーター「RLT-1K」を空きLANポートに装着するとLANポートの動作がストップ。

    BIOS設定で「Internal LAN → Disable」できるPCはダタで恩恵が受けられるたりしませんかね?
    電気的に完全に止まる必要があるのならダメかな?

    これがダメなら、自作派だったらこんな感じで数千円で恩恵を...
      ・マザーボードからLANチップを剥がす
      ・LANを使いたい時はLANアダプターを差して使用

    # ちなみに無線LANは止めなくていいの? 電波関係もノイズありそうですが。
    # デスクトップ前提でそういう事は考えてないのかな?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年08月27日 7時06分 (#4099858)

      BIOSでdisableにしてもEthernet PHYの電源が入ったままだと
      RJ45からのノイズはそのままボード内に回り込みそうなので
      ターミネーターを置くという発想そのものは間違ってないかと。
      ただFGに直接Rで落とすのが正しいのかはよう知らん。
      ローカルならFGとSGの電位差はほぼ無視出来るという発想??
      # 通常Ethernnetは最大距離がかなり取れるせいもあって
      # 電位差が出やすいのでCTは直接FGに落とさずにCで切って落とす。
      # 基板内でもFGをそのままSGに落とすという事はしない筈。
      # TDKやムラタからその為の高耐圧のCが出てるぐらいだし。

      なんにせよ音質に影響する(実際に音質の差として認識できる)か
      どうかは試したことがないので知らん。

    • by Anonymous Coward

      精々が1~2個のLANポートより、その前にもっと多いUSBも停めなきゃ。

      直流安定化電源装置も、スイッチング電源からより精度が高くノイズの少ないシリーズレギュレータに換装し(当然ファンは排除)、巨大な無ファンヒートシンクをプロセッサに被せ、プロセッサ周りから発するノイズ遮断を若干なりとも期待する。
      一昔前はこういったIntel Atom MBが出回っていたが、近年はトンと見かけなくなった。

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...