パスワードを忘れた? アカウント作成

中国「ボーイズラブ」などを不良文化として排除要請」記事へのコメント

  • 最近の羽振りがいい話とかを聞いて、こりゃ日本のお家芸だったゲーム/漫画/アニメとかも中国の大資本/人口の前には風前の灯だなと思ってたが、当局がこうだからやっぱりこの辺は中国ではダメかもしれんね。
    敵の自滅頼みなのは心許ないが、これで日本はまだまだ世界をリードできそうだわ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      最近の中国アニメは日本の品質に迫る(抜いた?)勢いだったけど、これで急ブレーキかな。

      ただし、ハリウッド映画でも中国で上映されないと儲けがすくないために内容を中国の検閲で引っかからないように作っているものもあって、その例で考えると中国で禁止されているアニメ制作は中国以外にも影響する可能性はあるよね。

    • by Anonymous Coward

      逆よ逆。
      縛りプレイしてても席巻しそうだということよ。
      日本のコンテンツ産業が成人向けニッチでしか生きられなくなる。

      • by Anonymous Coward

        日本のコンテンツ産業が成人向けニッチでしか生きられなくなる。

        それで良いのよ。
        今までも、鎖国して内輪で揉みまくったものを、ひょんな機会に外国に「発見」されて・・・、の繰り返しで名をあげてきたのだから。

    • by Anonymous Coward

      確かに中韓の技術力は向上しましたし、縦読み漫画のマネタイズで意気揚々みたいな感じですけど、
      日本の原作力にはまだまだ及ばないのが現状ではないですかね。
      優秀な人間が高校や大学をモラトリアムとして活用し、同人活動を背景に数多くの漫画家や小説家等を排出する日本の仕組みは強いのですよ。
      あちらはあくまでビジネスベースなんですよね。
      K-POPみたいに一点豪華主義ならそれでも形になるのでしょうけど、漫画ってそんなに浅い世界ではないので。

      とはいえ、中国版なろうとかはものすごいスピードで成長しているらしいので、
      油断は出来ないのでしょうね。
      10倍の人口があれば、そこから出てくる才能も凄まじい事になるでしょうし。

      • by Anonymous Coward

        「頂上の高さはすそ野の広さで決まる」はありえますね
        アニメ(芸術)に限らずスポーツでも科学でもビジネスでも

        • by Anonymous Coward

          創作物の「すそ野」って、人口だけでは測れないと思うのですよ。
          インプットが制限されて貧弱な状態では、アウトプットも基本貧弱にならざるを得ないんじゃないかな。

          最も、限られたインプットと抑圧された欲求が妙な化学反応起こして斬新な作品が出てこないとも限らないので、
          そういう「日本初ではあり得ない」何かが出てくる可能性にはちょっと期待しないでもないですが。

          • by Anonymous Coward

            >インプットが制限されて貧弱な状態では、アウトプットも基本貧弱にならざるを得ないんじゃないかな。
            かつて中国の政治・経済・教育・大衆文化などなどに対して、少なからずそういう希望的観測を持っていた気がする
            qualityやinputの低さをquantityがあっさり押し流してステージ越えていく予感・・・
            人工知能研究へのビッグデータ(処理能力)の寄与みたいに

            >限られたインプットと抑圧された欲求
            ロシア民謡(in帝政ロシアの圧制)・ソヴィエト歌曲(言わずもがな)みたいな

            • by Anonymous Coward

              >>限られたインプットと抑圧された欲求
              >ロシア民謡(in帝政ロシアの圧制)・ソヴィエト歌曲(言わずもがな)みたいな

              いやそこはエレバン放送爆誕だろう。

      • by Anonymous Coward

        そうやって慢心していたら取り返しのつかないことになった多くの過去の事例。
        技術や資金は超えて、あとはブレイクスルーを起こすクリエイターの登場を待つのみでしょ?
        少しのきっかけがあれば状況が一変しそう。

    • by Anonymous Coward

      日本は日本でポリコレで息苦しいからどっちもどっちな気がするよ。

    • by Anonymous Coward

      漫画は兎も角、他二つは制作コストが上がると大量消費地を意識して作り、結果的に彼の国の影響が大きくなるかもしれんぞ。
      中国向けに作ったマーベルの新作映画も、未だに当局がゴネてるらしいし

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...