パスワードを忘れた? アカウント作成

45歳定年制の提言」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年09月14日 0時58分 (#4111910)

    a) 大学をすべて公費でまかない、入学は簡単に卒業は厳格にする。留年した場合はその後の学費はすべて自己負担。
      社会人に対しても今以上に門戸を広げる。また職業訓練も同様とする。
    b) 給料の最低ラインを今の2~3倍にして45歳定年。解雇自由。同業他社への転職・再雇用の制限は認めない。
    c) 給料の最低ラインを今と同程度で45歳定年。解雇は現行以上に厳しく。
    d) どちらを選ぶにせよ、現行のような労基法で最低賃金等を保証するのは45歳まで。それ以降は自由に決めてよい。
      また原則として生活保護も45歳までとする。

    これを義務教育終了時に選べるようにするという考え方。
    現状の社会情勢の変化を考えると先端のものをやると現場で使い物になるのはいいとこ20年。
    窓際族に高い給料を払うよりは現場で中心に動く人に高い金を払ったほうがいいという考え。
    逆に長期間それほど最新技術を追わなくてもできる仕事もある。それを地道に続ける自由もある。
    もちろん起業して自分のペースでやっていく自由も今まで通り保証される。

    問題は…
    ・今の制度からどう移行するか。
    ・国内の企業はともかく、外国の企業との関係をどうするか。

    ここに返信
    • by Mt.Rel. (47540) on 2021年09月14日 1時46分 (#4111921) 日記

      親が子を育てるというシステムを廃止は確実にしとかんといかんよ。

      今でさえ生まれで人生の7割が決まるのに、
      そういう先鋭化を進める方策は分断と落伍者増産をさらに推し進めるから、
      生まれと育成の絶対的平等を確保しないと「使い物になる」の母数が減る一方になる。

      • by Anonymous Coward

        スパルタ教育ですね

        • by Anonymous Coward

          親から子を自由に育成する権利をはく奪する、という一点のみでそういうこと。

          まあこの場合子を産むインセンティブがさらに弱くなるという問題があるが、
          女性に義務化できない以上子は買い上げるというのが資本主義的に妥当かな?

          最重的には子も試験管からできるもの、
          個人で子を産むのも育てるのもそれぞれ高額な金で権利を買い取る、無理なら生むな育てるな
          ってあたりが現状から順当に発展した先の未来の一つの到達点でないでしょうか。
          #別の到達点は不老不死の実現、子などいらぬ! かな
          #そうならないためには「今の順当な発展」から逸脱せねばね

          • by Anonymous Coward

            つまり培養された人間が酷使されて老朽化したら処分される世界になるのか。
            ところでこき使うのは誰?

        • by Anonymous Coward

          クメール・ルージュにならなきゃ良いが。

      • by Anonymous Coward

        民主カンプチア方式ですね、わかります。

      • by Anonymous Coward

        親学のほうからいらしたカルト宗教の人ですか?

        国のために働く立派な国民になるよう、政府が教育しようってやつですよね。

        高市次期総理大臣候補が言ってましたよ。

        「私たち日本人は、この美しい国に生まれ、勤勉に働き、田畑を耕し、子どもも責任を持って躾け、いい教育を与え、そして時には、国を護るために命を投げ出す」って。

        美しい日本ですな。

    • by Anonymous Coward on 2021年09月14日 1時59分 (#4111928)
      > … 先端のものをやると現場で使い物になるのはいいとこ20年

      この認識がクソ。使える人は40年越えても現役、常に学習しているから。 駄目な子は3年も保たない、学習能力が無いから。
      • by Anonymous Coward

        現場の人はそれに振り回されて自分の専門以外の事を追う時間が取れないのよ。
        現場の1つ上の人だとまた話が違うんだけどね。逆に先端を追う事が仕事になるから。
        だから40~50歳ぐらいで一度退職して先をもう一度見つめなおすのはそれなりに意味がある。
        # ただし退社後に元の会社から再び声がかからないような奴には全然意味がないかもしれない。

        • by Anonymous Coward

          >現場の人はそれに振り回されて自分の専門以外の事を追う時間が取れないのよ。

          そういう働き方をそもそも考え直した方が良いんじゃないの?
          45までは馬車馬のように働けって発想が古臭い感じがするなあ。

      • by Anonymous Coward

        同意。

        学習し続けてれば徐々に中身が変化していって、
        1年目と20年目でやってることはガラッと変わってる。

        変化を体感しているから、その技術が必要となった意味もわかっていて、
        より深い理解やモチベーションにもつながるし。

    • どの辺りが優れたアイデアなのか理解できないな。
      45歳以降は雇用さないし、生活保護も無い、と言うことになるね。
      大学に入り直そうにも、最低ラインの給料で45歳で放逐された人は、大学に入ろうにもその間の生活費にも困っちゃうね。
      治安悪くなりそう。

    • by Anonymous Coward

      義務教育終了する子供に人生の大博打を打たせるのか。
      まぁ今でも教師や自治体環境ガチャで人生左右されるから大した問題でもないか。

      • 義務教育終了する子供に人生の大博打を打たせるのか。

        b・cどちらかを選ぼうにも、ほとんどの人に待っているのは地獄なんじゃね?

        bを選ぶと、優秀な人は45歳までに老後までの資金を稼ぐか、起業。
        企業に失敗して資金が尽きれば、生活保護も受けられず野垂れ死に。
        それ以外の人は、解雇されて、45歳までなら生活保護を貰いつつ再就職か、大学で再教育→再就職。
        このサイクルに乗っても、45歳までに資金を稼げなければ、野垂れ死に。
        乗れない場合、cを選ぶことができるか不明だが、「義務教育終了時に選べ」と言っているんだから、再選択は不能なのだろう。45歳まで生活保護を受け、それ以降は野垂れ死に。

        cを選ぶと、老後資金を稼ぐ余裕は無く、45歳以降は野垂れ死に。
        cの途中でbを選び直して、大学に再入学できるのかどうか、よく解らないけど、「義務教育終了時に選べ」と言っているんだから、再選択不能なのだろう。45歳まで生活保護を受け続け、それ以降は野垂れ死に。

        野垂れ死に、としたところは、その人たちが善良だったらそうなる、というだけで、犯罪者予備軍になるだろう。
        治安は最悪に。

        普通に考えて、bを選んで、ダメだったら45歳まで生活保護を受け続ける、と言う事になるんじゃない?
        わざわざcを選ぶ意味、ある?
        で、高齢者の多くは犯罪者予備軍。生活保護を受けている人達の多くも、犯罪者予備軍の予備軍。
        てか、そんな国で生きたいですか? ってレベルだと思うけど。

    • by Anonymous Coward

      選択肢の次元が違いすぎて、なんで義務教育終了時に選択させるのかが意味不明。

      a)は日本が技術立国として再興していくためには必要不可欠な処置。

      b)c)d) は論外の鬼畜国の制度で論外。
      こんなの喜ぶのは竹中平蔵くらいなもの。

    • by Anonymous Coward

      生活保護って現行の憲法に
      「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」
      と書いてあるから存在する制度なんだけど、
      45歳以上の人間から生存権をはく奪するような憲法改正が前提になりますね。

      とりあえず、羅生門を読んでから出直してきてほしいです。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...