パスワードを忘れた? アカウント作成

治療費1回5000万円のCAR-T細胞療法が高い理由」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ノバルティスのガン治療新薬『キムリア』、保険適用が決まる。1回分で3,349万円 [srad.jp]」

    そのストーリーのコメントにもあるように、治療費がめたくそたっかいというのに、それでも「使えば確実に治る」
    と言うわけではなく、約半数で再発が見られ13か月以内に死亡している。1度使ったら2度目は効き目がなくなるので
    CAR-T療法を受けた後の再発となるともうさじを投げるしかない。

    • by Anonymous Coward

      効かなきゃ今まであったような療法するだけでしょ
      何ぜ「さじを投げるしかない」なの?
      高いのに100%効かないのが許せないとかいうお気持ちの表明?

      • by Anonymous Coward on 2021年09月15日 14時51分 (#4113160)

        まずCAR-Tを試すまでに、それまでの友好的な治療法は全て試されているからだよ。
        超高額なだけに保険適用で用いられる条件も厳しい。
        特定の種類の癌にしか使用が認められていなく、それも他の治療法による効果がこれ以上見込めないという段階になって
        初めて選択が可能になる療法だ。
        だから、これも失敗したとなると、もう手が残っていない。

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...