パスワードを忘れた? アカウント作成

リトアニア政府、中国製の携帯電話の不買・処分を国民に勧告。」記事へのコメント

  • 俺が中国政府のエラいさんだとしたら「政治情勢etcが変われば、当然、チェックべきキーワードも変るだろう」と考えるだろうけど、その手の対応はされてるんだろうか??
    例えば、その手のキーワードの追加・削除は、いつのタイミングで行なわれる作りになってんだろうか??

    • Re:ところで…… (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2021年09月24日 13時20分 (#4118620)

      キーワードのブラックリストがシンガポールのサーバーから定期的にダウンロードされるみたいですね。(p.22あたり)

      https://www.nksc.lt/doc/en/analysis/2021-08-23_5G-CN-analysis_env3.pdf [www.nksc.lt]

      なお、検閲機能の他にもデータ収集などの問題があるようですが、検閲機能に関して言えば

      • 現在はブラックリストには中国語のワードのみが登録されている
      • Global版ROMでもリストはダウンロードされるが、プリインのブラウザでは検閲機能は無効化されていた
      • ただし、リストやソフトウェアのアップデートで機能を有効化できるかもしれない(まあこれは、自動アップデートされる最近のスマホなら何とでもなりそうですが)

      ってなことで懸念事項として挙げられているようです。

      • by Anonymous Coward

        今までの説明だと中国国内版とグローバル版は別物って説明だったけど、
        結局は中国国内版と一緒で機能がオフになっているだけ

        そんなの別物じゃないよね

        • by Anonymous Coward

          Xiaomiの立場からすると、中国国内向けとグローバル向け(+在外中国人向け?)で厳密にコードベースを分けることにコストかけてられないよということかもしれないですね。
          想像に過ぎませんが、XiaomiといえばHW原価率が高くて(消費者から見るとコスパは良くて)、薄利多売とユーザーデータのマネタイズで回している会社でしょうから、その辺はいかにもコストカットされていそうです。

          ただ、個人的には気持ち悪さはあるものの、無効化されたコードなんて気にしない人が多数でしょうから、売上に影響がない限り現状維持なんでしょうね。。

          # リトアニアが対中姿勢を打ち出すメリットが気になるAC

          • by Anonymous Coward on 2021年09月24日 16時19分 (#4118733)

            部屋中に盗撮用のカメラと、盗聴用のマイクが仕掛けられているけど、電源オフになっているから気にしないでねって言われている感じ。
            個人によって感じ方の違いがあるとは思うけど、自分は気持ち悪い以上の感情ですね。

            それにこうした穴ってセキュリティ的にも大きなリスクだと思いますよ。
            設定ファイルを弄っただけで簡単に個人監視出来る端末が出来そう。
            しかも傍聴用の穴は既にXiaomiが開けてくれているので大きなプログラム変更も必要なし

          • by Anonymous Coward

            リトアニアはEUとNATOの最前線だからね。隣国にロシアとベラルーシがあるし。

      • by Anonymous Coward

        hostsに追加するリスト

        0.0.0.0 hwid-dre.platform.hicloud.com
        0.0.0.0 jos.hicloud.com
        0.0.0.0 api.account.xiaomi.com
        0.0.0.0 appstore.huawei.com
        0.0.0.0 auction.unityads.unity3d.com
        0.0.0.0 download.apkpure.com
        0.0.0.0 en.aptoide.com
        0.0.0.0 feeds.apyhi.com
        0.0.0.0 i.w.inmobi.com
        0.0.0.0 iap.hicloud.com
        0.0.0.0 inac.account.xiaomi.com
        0.0.0.0 metrics2.data.hicloud.com
        0.0.0.0 pay7.hicloud.com
        0.0.0.0 query.hicloud.com
        0.0.0.0 sdkserver-dre.op.hicloud.com
        0.0.0.0 sgpac.account.xiaomi.com
        0.0.0.0 sgpac.account.xiaomi.com
        0.0.0.0

        • by Anonymous Coward

          こういうふうに、出所も根拠も説明することなくポッとブラックリストと称する物を貼る者こそ危ない。

          • by Anonymous Coward

            上の報告書PDFリンクに載ってる接続先ホスト名を並べてるだけなのに、書き込む前にツリーを全部読んだら?
            一番下の行はコピペミスってるけど

人生unstable -- あるハッカー

処理中...