パスワードを忘れた? アカウント作成

弁護活動は「私的」なものなので法廷の電気はパソコンで使わせない。横浜地裁」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    電気は財物と法律で決まってんだから裁判長の判断は当然
    その上で検察と裁判所は別の組織なんだから検察にも電気の使用も禁止すべき
    いくら公的だからって最高裁が国会議事堂から盗電してよいということにはならないのと同じこと
    • by Anonymous Coward

      私もこれを支持します。
      裁判長が間違っているんじゃなくて、ルールが未整備な状況では、こう判断せざるを得ない。

      • by Anonymous Coward

        当然に供されてるかどうかっていうところはあるんじゃないの
        照明や空調、トイレなんかと同じかどうかでは

        弁護士待合室とか作業室のようなところであれば作業に必要な機器の電源ぐらいは提供されていると見てもいいと思うけどな
        「バッテリーに入れて持ち帰ることもできる」あたりが微妙なのかしら

        • by Anonymous Coward

          でも法廷の席にも電源ついているぞ。
          それも天板の上側に原告被告両方とも。
          どうみても原告被告(代理人含む)の使用を考慮していると思うんだ。
          まさかあんなところに掃除用のコンセントって訳でもあるまい。
          裁判官に使用許可を求めなかったので気に障った、とかかな?

          • by Anonymous Coward

            ちょっとは元記事やリンク先を読みなさいよ
            裁判の始まる前の資料整理段階なんだよこれって

            裁判時には使ってもよいと裁判官も言っている
            なので法廷の電源とか関係ない

            公的な裁判ではないときに、裁判所の電気を弁護士が使っていいかどうかって話

人生unstable -- あるハッカー

処理中...