パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

特定名字の分布状況が地図上で分かる「名字マップ」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年10月09日 9時47分 (#4128822)

    西郷: 鹿児島県が1位(木戸や大久保は目立つ傾向なし)
    具志堅: 沖縄県が圧倒的多数。
    龍: なぜか福岡県が突出して1位。
    猪木: 岡山県が1位。かなり際立つ(アントニオ猪木は神奈川県のはず [wikipedia.org]だけど)
    愛新覚羅: 愛知県にひとつだけ(こちら [srad.jp]は無視か)
    伊達さんは北陸、東北に多い、わけではない(むしろ西国)。
    松前さんは北海道に若干多いようだ(3位)。ちなみに蠣崎 [wikipedia.org]さんは青森県(1位)と北海道(2位)に集中している。

    中国や韓国に多い姓も見たが、あまり地理的な偏りはなさげ。
    「陳」さんが兵庫県に比較的多い(2位)程度か。

    • 西郷ってそんなに薩摩のイメージじゃなかったけど、そんなに多いのか

      まず肥前の大名が思い浮かぶし
      三河西郷氏は支流が徳川親藩・譜代の家臣になって全国に散らばってるイメージ。有名どころだと會津藩の西郷頼母とか

      まぁそれ以前に全国どこでも生まれそうな名字ではあるけど。西の郷なんてどこにでもある

      --
      ともあれ、ヤードポンド法は滅ぶべきであると考える次第である
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      西園寺さんの現在の本拠は愛媛県

    • by Anonymous Coward

      昔「根来」は珍しい名字だと関西人に言ったら、関西ではありふれていると言われた
      特化係数は和歌山で1300、大阪で600を超えているのでたしかに関西に特化した名字なのだろう

    • by Anonymous Coward

      東郷、西郷、南郷、北郷(ほんごう)
      どれも鹿児島の名家

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...