パスワードを忘れた? アカウント作成

台湾と中国の緊張感が高まる中、米軍が秘密裏に台湾軍を訓練」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年10月13日 16時32分 (#4131488)

    ベトナムとか昔話を持ち出すまでもなく、お前アフガンで今散々叩かれてる最中やんw
    なに?記憶力無いの?www

    中国ととことんガチ喧嘩してまで台湾を守る気があるん?
    そうでないなら、最初から手をだないでいた方がまだよかったという結果に終わるだけよ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      アフガニスタンと違って台湾は現在の自治を維持したいって思ってますよ。
      アフガニスタンは自分たちで国を守ろうとする意思が無さ過ぎた

      • by Anonymous Coward

        > アフガニスタンは自分たちで国を守ろうとする意思が無さ過ぎた

        タリバン政権をアメリカが潰して、金で無理やりでっち上げた国だったからね。
        腐敗しまくってたから。
        https://forbesjapan.com/articles/detail/25734/1/1/1 [forbesjapan.com]

        • by Anonymous Coward

          アメリカからの投資のほとんどがアメリカに還流していたってレポートまで出てたのに、
          全く健全化の為に動かなかったしな。

    • by Anonymous Coward

      話はあべこべで、せっかくここまで育てた中華人民共和国という巨大な王国を、台湾という小国ひとつのために捨てる覚悟が共産党首脳部の老人にあるかという話。

      • by Anonymous Coward

        核保有国同士、互いに相手をとことんまで追い詰めることは出来んのよ。

        となると、地理的に近く、米国の5倍の人口を持つ国と根勝負だ。
        民主主義の米国は国民からの反対が強くなればそれ以上戦争を続けることができない。
        中国はそうじゃないのはわかるよねw

        • 中国が侵攻を具体化させたら,台湾に対する核シェアリングで,膠着状態にすることが可能だと思う。
          いずれにしても,台湾の人たちの防衛に対する精神力で決まる。
          https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%... [wikipedia.org]

          • by Anonymous Coward

            そらキューバ危機 [wikipedia.org]の逆再現になるだけだw
            膠着どころではない、第3次世界大戦への秒読みだwww

            • 当時のアメリカと違って,搬入を知ることも止めることもできないし,
              第3次大戦を起こすわけにもいかないので,膠着状態にすることができます。

              • by Anonymous Coward

                中共はアメと全面核戦争やったら人口と面積の差で最終的に勝つのは自分達だと確信してる節があるからなぁ。
                通常戦だと五分にまだちょっと足りないけど。

              • by Anonymous Coward

                キューバの海上封鎖が行われたのは、核ミサイルの搬入後です…

              • by Anonymous Coward

                アメリカは独裁政権国家じゃないんだぞw
                自国の危機でもないのに、そんな世界の破滅につながりかねん事に
                「たぶん大丈夫ぶだろう」程度の読みで行動を起こすことなど議会が許さんわw

              • by Anonymous Coward

                核弾頭の数が文字通り桁違いなので、互角に全面核戦争はまったく無理でしょ。

              • 確かに最初に搬入されましたが,基地は建設途中で,その後の輸送は止められました。
                いずれにしろ,アメリカがキューバを軍事攻撃しないという約束を得ることができました。

              • by Anonymous Coward

                ロシアが参戦しないわけが無かろう

              • by Anonymous Coward

                そりゃロシアは参戦するだろう。
                米中の戦争が終わって弱った中国に攻めこんでおいしい所を持っていく
                これがロ助のやり方

        • by Anonymous Coward

          中国はそうじゃないのはわかるよねw

          それを自慢気に言われても…
          ただ中国人は独立志向が強くて自分の利益最優先で考えるので、厭戦気分が蔓延してくれば勝手に戦線放棄しかねないけどね。

        • by Anonymous Coward

          中国の恐ろしいところは、都市部上位層のエリートとは別に、農村部に捨て駒が沢山いることなんですよ。
          貧しい彼らに「親の面倒見るから国のために死んでくれ」って言えば100万人単位の特攻隊が容易に完成。
          しかも死ねば死ぬほど国威発揚する恐ろしい仕様です。
          便衣兵という罠も仕込み済みですし。

          日米の兵士や自衛隊員が死んだら、逆に忌戦論が巻き起こるでしょう。
          日本は傭兵とか謎の警備会社使えないから余計に。

          • by Anonymous Coward

            日本の左翼の頭は70年前の大東亜戦争のままだ、というところまで読んだ。

          • by Anonymous Coward

            なんでミサイルが発明された後の時代なのに特攻隊がいるのかよくわからん。
            台湾まで特攻隊が泳いで行って航空機や潜水艦や空母に自爆テロを仕掛けようというのか。

          • by Anonymous Coward

            一人っ子政策で後継ぎが1人しかいないのに喜んで差し出すの?
            中華人民共和国のために死にたい中国人なんぞいるのだろうか。
            戦争が起こってこんなクソな政権が崩壊してくれないかと思ってる奴のがたくさんいそう。
            そういう奴が勝手に戦端開いちゃったりしてね。

            • by Anonymous Coward

              それは都市部の中国人の見解ですね。
              農村部には年収15万位の人間が数億人います。
              こいつら徴収したり、甘い言葉でそそのかして、56式と69式担がせれば格安で人海戦術出来ちゃうのです。
              流石にベトナムで懲りたのでこの選択はしないと思いたいですが。

              台湾ならともかく、尖閣でこれやられたら面倒くさそう。
              ミサイルで一掃とか選択出来ますかね。

              • by Anonymous Coward

                中国はニューヨークのヤッピーとアフリカの土人が1:10でいる国だと思えばいいですね。
                スラド民にはヤッピーしか目に入りませんが。

    • by Anonymous Coward

      アメリカ軍の戦略としては台湾が取られると中国軍の戦略原潜が比較的フリーに移動できるようになってしまうので
      自由主義側に居て欲しいと思いますけど

      ベトナム戦争もありゃ戦術レベルではアメリカ軍負けてないですよ?よく勘違いしてる人いるけど
      アメリカ人のキリスト保守派が支持母体だったにも関わらずクリスマスだろうがなんだろうが攻撃した結果
      保守層からも反戦運動が広がって戦争を継続出来るほど支持がなくなっただけ
      実際戦術レベルではアメリカ軍が普通に押していたので継続していればアメリカ軍勝ってるんですよ、あの戦争ただその先に核戦争の危険があった事も事実
      アフガンも別にアレは撤退したらアフガン軍が守る気無かっただけでアメリカ軍の責任範疇ではないでしょう

      恐らく貴方はシンクタンクの分析データなども見たことがないと思いますので
      貴方の言葉をそのまま返しましょう「最初から議論に参加しない方がいいよ」

      • by Anonymous Coward
        元コメじゃないけど。
        何だろうね、この、どっかのネット記事やら軍事雑誌をかじってさも自分の意見のように言うヤツ、いるよね。

        >ベトナム戦争もありゃ戦術レベルではアメリカ軍負けてないですよ?よく勘違いしてる人いるけど

        だから何? 戦争は戦術で決まるわけでも無いでしょうに、何て言うまとめサイトに書いてあった??
        • by Anonymous Coward

          戦争学、軍事学って日本の大学だと防衛大学校しかないけど海外の大学行くと普通に授業あるんだよね
          しらんだろうけど

          で、今回の話だと台湾軍の訓練は「戦術、戦闘単位」で行動力を増やすための物で
          ベトナム戦争が引き合いに出されているので「戦術単位」ではアメリカ軍は別に負けてないよっていってるんだけどわかる?
          戦争が戦術で決まるもなにも戦争っていう単元には戦略、戦術、戦闘が含まれているのでミクロで見るかマクロで見るかなんだけどわかる?

          ベトナム戦争は戦争、戦略、戦術、戦闘では米軍があのままいけば勝てた
          ただ第五列や共産シンパなんかを含めた国内の論調に負けただけですよ

          • > 戦争学、軍事学って日本の大学だと防衛大学校しかないけど海外の大学行くと普通に授業あるんだよね

            海外の大学のことは知らないけど、拓大 [takushoku-u.ac.jp]や政策研究大学院大学では教えてるみたいですよ。
            安全保障政策だけでなく、戦略論や戦術論まで。
            拓大は、単位としては少なくとも冷戦時代直後にはあったはず(1990年代に友人から聞いた)。
            それに教養課程なら結構あちこちに教室あるんじゃないかな。理科大にもゴリゴリの地政学の先生いたし。
            イメージでは国学院とか皇學館にもありそう。あそこ体育で匍匐前進とかするんでしょ?(超偏見)

            あと防大のはちゃんと「防衛学」 [mod.go.jp]って言ってあげてください。
            (カリキュラムの科目名にも「戦争学」「軍事学」は一切書かれていない。戦争学・軍事学って概ねイコールの概念よね?
            面接ブッチしたけど筆記は通った(ドヤァ)から、その辺は調べたんだぜ。30 年前だけど。

          • by Anonymous Coward
            大元のコメはその
            > ただ第五列や共産シンパなんかを含めた国内の論調に負けただけですよ
            がなんも解決できる見通しがないことを笑ってるんじゃないですかね?
            だから戦術論出されても的外れだと突っ込まれる
        • by Anonymous Coward

          (#4131510) に賛成も反対もない横からだが、
          (#4131516) 貴君の言葉はどこかで聞き齧ったわけでもない、誰の模倣でもない、
          心からの「ああ言い返すには言葉が足りない!」という叫びがありありと感じられる、
          という意味で詩心に通じるものがある(だがしかし、誉め言葉ではない

      • by Anonymous Coward

        ベトナム戦争に関して言えば、ゲリラ戦という戦略によりアメリカの勝利条件がベトナム共産主義者の根絶となってしまった時点でどれだけ戦術的に押していても戦略的に勝利の可能性はなかったのだと思う。あのまま戦争続けても911が20年早く起こっていただけ。
        イラクもアフガニスタンも全く同じ。

    • by Anonymous Coward

      それ、中国にも同じこと言えるんちゃう?

      • by Anonymous Coward

        中国は隣の国だもん。戦線の維持にかかるコストが全然違うのよ。
        国民の顔色をうかがわなくていいしねw

        • そこで近い日本の出番だよ
          集団的自衛権発動できるようにしたばかり

        • by Anonymous Coward

          行動原理が金の共産党上層部の国外資産が全面凍結されても顔色は変わらないかね。
          人民元は紙切れに。

          • by Anonymous Coward

            > 人民元は紙切れに。

            ならんよ。自由経済の国じゃないからな。リーマンショックの時だって一番に切り抜けたろ。
            10億の人口が作りだす経済圏、世界第2位のGDPを持つ国だ。富の多くは国内にあり、国内から生み出される。

            • by Anonymous Coward

              大日本帝国も内需の国だったが、経済封鎖されてジリ貧に。
              中国ってそんなに石油が大量に産出される国だったっけ。

            • by Anonymous Coward

              まだ中国に対して神格化しちゃう人っているのね。
              不動産バブルの崩壊で中国国内の富は完全に無くなるみたいだよ。
              恒大だけでも330兆円の負債で簿外債務が170兆円で計500兆円
              更に恒大以外の中国不動産デベロッパーが抱えている負債が分かっているだけで560兆円
              分かっているだけで1060兆円の負債が不動産業界だけで生まれそうなんだけど、まだ平気とか思えるの?
              これだけの巨額の負債は問題を先延ばしした結果だよ?今まで大丈夫じゃなかったのが分かったのが現状。
              更に連鎖は他の業界に広がるだろうしで、全体の規模は予想不能。

              さらにエネルギー危機による停電+実は続いている水害で国家危機状態だぞ
              平気だと思っているのは君みたいな人や中国共産党だけ
              中国を卑下したいんじゃなくて、状況を正しく知るべきだと思うぞ。

          • by Anonymous Coward
            全面凍結とか無理でしょ
            もう中国経済とズブズブなのに
            • by Anonymous Coward

              米国は内需の国だからね。
              中国とズブズブな連中は損をするだろうが、国としては手を切っても平気でやっていける。

              • by Anonymous Coward
                やっていけるかなあ
                一般人だって影響受けるのに収入崩してまで
                自分とこの政府が他人の喧嘩に口挟むことを許容できる?
              • by Anonymous Coward

                米国の全国民が中国から収入を得てるとは考え辛い。
                話はあべこべで米国人から職を奪ってる犯人だと思われてるから、アジア人が米国で襲撃されていたりする。

              • by Anonymous Coward

                まあ君の身の回りのもので"made in China"の物を全部捨ててみて、あとに何が残るかよく理解してから、
                もう一度考えてみると良い。

              • by Anonymous Coward

                かつてはmade in Japanのものが米国にあふれかえっていたが、今は御覧の通りよ。

              • by Anonymous Coward

                たしかに一番安いのはmade in Chinaだが
                なくなれば2番目に安い別の国の製品をつかうだけ

              • by Anonymous Coward

                米国が台湾を防衛する動機になっているのが、米国半導体の製造拠点であることであるらしいよ。

    • 「アフガン政府は自力でタリバンに対抗する気がなかったから滅んだ」
      ってことで
      「自力で守る気概を見せないとアメリカに見捨てられる!ヤバイ!」
      とアメリカから訓練を受けてるわけで

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...