パスワードを忘れた? アカウント作成

Windowsのマウス処理」記事へのコメント

  • by ijumi (49396) on 2021年10月18日 21時57分 (#4134909) 日記

    丁度、私も不思議に思っていたところなので、チョットお邪魔しますm(__)m

    自分の日記にも書いたのですケド、ウチの場合逆で、マウスをウリウリ~と動かすと、
    演奏しているmidiシンセ(SB16AWE64ISA)のテンポが遅くなる、と言う問題でした。
    日記では、グラボのBIOSを更新したら治ったと書いてるのですが、環境を変えたら再発。
    根本的な対処では無かったことが判明して、目下アタマを抱えて大orz状態です。

    それで、ここのUSBはポーリング?という部分を見て、USB無線マウスとの比較を
    してみようと思い付きました。で、その結果…

     何と! テンポは遅くなりませんでした!!(@_@)ェッ?

    PS/2マウスとは同時稼動で、ドチラのマウスを使ってもカーソルが動く状態です。
    そこでマウスを交互にウリウリ動かしてみると、

     ・ポーリングなUSB無線マウスは影響を受けず、
     ・割り込みなPS/2だとテンポが遅くなりました。

    この結果からすると、足を引っ張っているのはグラボ周りの描画系ではなく、
    そこまでに至るマウスの割り込み処理そのものがヘン…みたいに見えます。
    Windows98SE辺りだと、メッチャ沢山のマウス割り込みが入るんでしょうか(^^;)

    WinampでCanyon.midを演奏させているだけなので、CPUパワーの影響を大きく受ける
    類の負荷だと思うのですケド、そのマシン(Intel/DK440LX/Pentium2/300MHz)では、
    カーソルが止まったり飛んだりするような現象は見られませんでした。
    これがストレージ関連だとそうは行かないのでしょうが、優先度の低い高負荷だと、
    そんな感じで処理されているようです。

    流石にシリアルマウスは手元に無いので、試すコトが出来ないのですケド、
    USB無線マウスはドングル・本体共に、32bitRISCの1チップマイコンが搭載されて
    いるそうなので、思っているよりも低負荷で動いている可能性も考えられますし、
    USB有線マウスは意外と高負荷だったりするのかも知れません。

    USBは出始めた頃、少し仕事で関わったコトがあるのですケド、バーストモードと
    キャラクタモードがある位しか記憶が残ってないので、全然参考にならなかったら
    ゴメンナサイ(>_<)ゞ

    # やっぱりコンピューターは忠実に応える僕であるべきだと思いまするぅ~。

    ここに返信

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...