パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

真鯛のアクアパッツァ」記事へのコメント

  • 出刃包丁はお勧めです。魚をおろすのには是非用意したほうが良い一品です。
    研ぎ易いので刃を鋭利に保つのも楽ですし、片刃は切れ味が良く驚くほど簡単に捌けます。スキルアップしたと勘違いするほどです。

    鋼は凄く切れますが錆び易いので保管に苦労します。ステンレスは切れ味は劣りそうですが偶にしか使わないのでこちらが良かったのかと思ってます。

    • 貝印のステンレス出刃で4000円ですか、ちょっと欲しくなっちゃいますね。
      今回初めて魚を捌いてみましたので、次があれば買ってみようかと思います。
      でも、自分では研げないと思うのですよ。なにせ想像を絶する不器用なので。

      • by tlab (6467) on 2021年10月26日 17時16分 (#4140112) 日記

        私も研ぎには自信がなかったのですが、YouTubeで「かえしが出るまで研ぐ」というポイントを知ってからは簡単にしかもシャープに研げるようになりました。
        包丁を研いでいるのを見ると研いだあと刃を触っていますが、あれは研いだ面の反対に「かえし」が発生しているのを確認してるんですね。「かえし」が出た部分は研ぎ完了、無い部分を研いで全体に「かえし」ができるまで研いだら片面完了。反対側で同じことをしたあと、「かえし」がなくなるまで交互に軽く研ぐだけです。

        ちょっとしたコツだけですので是非試してみてください。
        貝印のコンビ砥石#400、#1000を使ってますがシャープナーとは比較にならないくらい切れるようになります。

        親コメント

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...