パスワードを忘れた? アカウント作成

COCOAの最新版「1.4.0」でアプリが強制終了との報告。iPhoneおよびAndroid版いずれも」記事へのコメント

  • githubに不具合原因が書いてあるので詳細割愛しますが、
    WindowsとLinuxで取得するタイムゾーンの名称が異なることが原因で
    エラーになっていたようですね。

    COCOAはXamarin(.NET)を使用しているのは既知の通りですが、
    Microsoftのドキュメントに書かれているコードを
    開発者がそのまま信用して書いてしまったようですね。

    当方も.NET Core(現.NET6)でクロスプラットフォーム開発していますが、
    確かに類似のケースはあり、悩まされることもあります。
    MicrosoftのドキュメントはどうしてもWindowsベースで書かれているので、
    落とし穴が多く感じますね。

    もっとも、ちゃんと動作確認しろよ!って言われたらぐうの音も出ないと思いますが。
    一方で、Microsoftもクロスプラットフォーム開発を売りにするならドキュメントをちゃんと書いて欲しいですね。

    • by Anonymous Coward on 2021年11月26日 14時23分 (#4159204)

      githubのコメントを読みましたが、違うみたいですよ。

      1. Xamarinがそういうタイムゾーン周りの問題を抱えていることを認識していたので、回避するために、JSTからUCTへの変換を処理を、標準関数を使用せずに自前で作成していた。
      2. 過去のバージョンで、利用規約同意日(JST)の設定ファイルへの保存方法を変更していたのだが、その辺りの変更経緯を正しく認識していなかった。
      3. したがって、バージョンアップを特定の経緯で行った(あるバージョンを飛ばすなど)環境では、開発者が想定していなかった値が設定ファイルに書き込まれていたが、気がついていなかった。
      4. 想定していなかった日付をJSTからUTCに変更しようとして、エラーになって、起動しなくなっていた。

      • by Anonymous Coward

        失礼いたしました!
        タイムゾーン周りのプラットフォーム非互換の懸念を回避するために別の手段を取ったこと原因でした。
        勘違いしてました。訂正有難うございます!

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...