パスワードを忘れた? アカウント作成

Uber Eats、ブラジルでのレストラン配達サービスを停止へ」記事へのコメント

  •  Uberに限らず、シェアリングエコノミーって本来何らかの理由で参入障壁が高くなっている業種に対して、マッチングサービスという形式で誰でも参入できるようにするという部分に優位性がある。

     それらの参入障壁というのは主に法規制であって、法規制が緩かったり、緩くてもあまり機能していなかったりすると当然競争相手も多くなって収益性は下がる、という事なんじゃないかな。

     ものすごく乱暴な言い方をすると、民度が高い場所に存在する抜け穴突くことで儲けてるので、民度が低い国では儲けにくい、ということなんじゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      レンタサイクルに法規制の優位性なんてあったか?

      • by Anonymous Coward

        レンタサイクルはシェアリングエコノミーではないし、Uberとレンタサイクルも直接の繋がりがないから何を主張しようとしているのかわからないです。
        (UberEats の配達人がレンタサイクルを使うことがあるのは知っているけど、ここでは関係なさそうだし)

        シェアリングエコノミー全般の話と仮定するなら、AirbnbやUberみたいな初期からの大手は本来「業として」行われる業態を「個人がやっている」体にすることで法規制から逃れていましたね。
        最も色々なトラブルもあり、法整備もされたので今となっては法規制の優位性は薄まっていると思いますが。

        • by Anonymous Coward

          んー、シェアサイクルとレンタサイクルをごっちゃにしてるからakiraani氏もAC氏もぐちゃぐちゃになってるんじゃないかな。
          厳密な用語定義があるわけじゃないのであれなんだけど、
          レンタサイクル:お店で借りて同じお店に返すというシンプルなサービス
          シェアサイクル:何ヵ所かポートがあって、どこで借りてどこに返しても良い。なんかスマホでいい感じに運営されてる。

          レンタサイクルと言いながら、お店に返さなくてもよかったり、複数のお店で融通する場合もあるので定義が微妙なんですけどね。

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...