パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

トルクメニスタンの「地獄の門」に消火命令が下る」記事へのコメント

  • 昔は油田火災の消火と言えば、ジョン・ウェイン主演の映画「ヘルファイター」 [yahoo.co.jp]で描かれたように
    火炎のど真ん中にニトロを設置して起爆し、周辺の酸素を一気に吸収することで
    一瞬で消火するというシステムでしたが
    湾岸戦争でイラク軍がクウェートの油田を発火させ、これを鎮火するために
    ハンガリーの会社がジェットエンジンを使って [fantasticfacts.net]大量の水を油井に噴射する方法を開発し 一気に消火
    • Re: (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward

      地獄の門の場合どこから噴出しているか特定できず範囲も広いので、仮に酸素を断って消火しても残った熱で再着火する可能性があることと、
      それで消火できても、とにかくガス噴出を止めないと重機が動くとき岩と擦れて火花が飛ぶだけで元の木阿弥がありうるので、
      消火するための銀の弾丸なんてなくて、耐熱装備で地道に埋める以外に方法はないだろうと思ってます。

      • by Anonymous Coward

        アメリカのセントラリアなんかもどうしょうもなさそうだよね

        • Re: (スコア:3, おもしろおかしい)

          炭層火災は日本でも北炭夕張炭鉱の神通抗が100年近く燃えっぱなしだよね。
          炭層火災はホントにどうしようもなくて例えば中国なんかだと年間2億トンもの石炭が炭層火災で燃えていると推測されている。これは日本の年間石炭消費量相当であり、CO2排出減のために発電所で使う使わない以前にまず世界各地の炭層火災を消せやみたいな。

          • by Anonymous Coward

            なぜこれがおもおか?

            • by Anonymous Coward

              AnamesonCraftがまともな記述をしてるのが(面白くもなんともないが)おかしい。

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...