パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

電気自動車はガソリンエンジン車より火災発生件数が少ない」記事へのコメント

  • 凡そ5%が火災を起こすって異常じゃない?
    日本ではとても考えられない。

    • by Anonymous Coward

      割合だけを足し算しちゃダメよ
      たぶん3474.5件+1529.9件+25.1件≒5千件/10万台だから5%と考えたんだろうけど、正しくは5千件/30万台だから1.67%

      日本だと高度経済成長期が終わったあたりからしばらくは1%程度で安定してて、最近は0.6%以下
      https://gcoe.tus-fire.com/archive_cms/kobayashi-k/cms/wp-content/uploa... [tus-fire.com]
      #

      • by Anonymous Coward

        > 5千件/30万台だから

        ちょっと待て。
        HVとガソリン車とEVの普及台数が同じ前提で計算したらダメです。
        ある期間でHV10万台売れたら同じ期間でガソリン車は30万台売れてEVは5000台しか売れない(データが無いのでデタラメですが、こんな感じじゃ無いかと)としたらかなり発生率が上がるはず。
        海外としてもありえないくらいの確率にならないかい?

        • by Anonymous Coward on 2022年01月21日 17時29分 (#4188530)

          率で計算したんだから各々の普及台数は関係ない
          それでも疑うならストーリーにある数字だけで販売台数は逆算できるでしょ

          HV車:1万6051件÷(3474.5件/10万件)=46万1966台
          GS車:19万9533件÷(1529.9件/10万件)=1304万2225台
          EV車:52件÷(25.1件/10万件)=20万7171台

          あらためて発生件数/販売台数を計算すると

          19万9533件+1万6051件+52件/46万1966台+1304万2225台+20万7171台
          =215636件/13711362台
          =0.0157268110928732

          だいたい1.6%でやっぱり合ってるよ

          親コメント

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...