パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ISBNコードは万能じゃない。版違いの管理などには使えず」記事へのコメント

  • データベースの主キーとして一見理想的だと思われる外部のID体系が実際にはダメダメ運用なことはよくあることで

    • by Anonymous Coward on 2022年02月02日 14時27分 (#4193945)

      そもそも、ISBNが主キーになる、という発想が間違っていますよ。

      同じ本を2冊書います。ISBNは同じですね。主キーになりません。
      仮にISBNの運用が完璧であったとしても、図書館はISBN(蔵書の検索などで使う)と個別ID(貸出情報はこっち)を併用するしか無いのです。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        それは別問題では?

      • by Anonymous Coward

        なんでテーブルが貸し出し情報用のしかない前提なのさ
        蔵書の検索で使うほうのテーブルなら主キーとして使える(使えない)でしょ

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...