パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

JR西、大糸線の一部廃止を含めた協議を開始。函館線では長万部から余市間を廃止」記事へのコメント

  • 千石街道、塩の道だね
    小谷村には塩に課税する千国番所があった
    今となっては新潟方面から白馬や松本に行く人は少ないのだろうな
    国道が並行して走っているから車利用の人が多いのか
    • by Anonymous Coward on 2022年02月05日 9時02分 (#4195476)

      廃線検討区間は長野の中でも有数の人口希薄地帯。完全に山の中。
      どうしてこんなところに線路敷こうなんて考えたんだろうな。

      沿線の市長は北陸新幹線の延伸で訪問の増加が見込まれるとか発想が昭和で止まってる。
      田中角栄の亡霊が未だに漂ってる。

      親コメント
      • 人口希薄だけど、松本から、金沢方面に行くのに長野経由になる。
        篠ノ井線も長野-松本間は、希薄。
        そういえば、中央西線は、普通電車より、特急が多い。

        ま、儲からない、、てはの分かるが。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        それでも盲腸線よりマシなのでは?

        • by Anonymous Coward

          盲腸線ではないけれど、両側ともJR西日本の線路とは繋がっていないのでいろいろと面倒じゃないのかね。

      • by Anonymous Coward

        大糸線が引かれた頃は人口希薄じゃなかったんだよ。
        っつか、以前の日本は山村部にもそれなりに人口集中地区(いわゆる惣村)があって、鉄道は都市間輸送みたいな位置付けだった。

        その鉄道の影響も含めて大都市(旧城下町)に人口集中してしまって、惣村と呼ばれていた場所は限界集落に姿を変えたんだが。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...