パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

早稲田大学はオンデマンド授業を「複窓」で受けた場合、科目の単位を認めないらしい[追記アリ]」記事へのコメント

  • 単位を落としたら出来の悪い学生を次年度も面倒を見ないといけないし、大学の評価も落ちる。
    それを嫌がって、多少のことは目をつぶって単位を出す教員が多い中、キッチリ落とすのは、学生にとってもいいことだと思います。

    • by Anonymous Coward

      今までは、在学生が増えると、教室の数、トイレの数、様々なファシリティの増設、維持費がかかったけど、
      オンライン学生ならそんな費用いらないからね。
      学生増やすほど入る学費は増えるが出費は増えない。万々歳。

      > 単位を落としたら出来の悪い学生を次年度も面倒を見ないといけないし、大学の評価も落ちる。

      留年が増えても大学の評価なんて落ちんでしょ。

      • by flutist (16098) on 2022年02月15日 19時27分 (#4200648)

        少子化で大学間で入学者の取り合いになってる上に留年率なんかすぐ比較できるので、私学の多くはかなり真剣に習熟度を上げる努力をしています。10年前なら「はい留年」で切り捨てられてたようなやる気のない学生も、今は結構しっかり面倒見てもらえてると思います。

        国立の先生はみんな研究にいそしんでる印象がありますが、どうなんでしょうね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          国立でも大学や学部次第かもしれない。
          自分の出身学科では、出席点なし試験一発+持ち込み可でやってる講義がまだ沢山あるようです。
          講義はこんな感じで「はい留年」ですが、実験や研究は相当熱心に面倒見てくれました。
          留年多いことが企業からも認識されてて、就職で大きなマイナスにならないので許されてるのかも。

        • by Anonymous Coward

          国立も学生の管理を厳密にさせようと、大学側主導で詳細な研究計画書を提出させたり変えようとしているようですね
          研究メインで学生は自主性次第、落第しようが行方不明になろうが関知しない偉い先生方は、理解も対応もできていません

        • by Anonymous Coward

          うちの教授や先生の場合、本音ではできれば例えばインディ・ジョーンズ教授みたいに、「自分の研究こそが使命、生徒の教育はほんの副業」でありたいと願っている様だった。
          その理想は生徒としても十分理解できたが、何しろ上からの締め付けが厳しいみたいで、ほぼ力ずくで「研究者」ではなく「教育者」にならされていた様だった。

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...