パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

回路図や基板の著作権」記事へのコメント

  • 工業製品は著作権の対象外です。
    以上終了

    • by Anonymous Coward

      紙も印刷物もそれを綴じた本も工業製品です。
      以上終了

      • by Anonymous Coward

        はい、不合格

          • by Anonymous Coward

            著作権の話をするならともかく、紙や本は工業製品だとか全く関係ない話をしてる。

            • by Anonymous Coward on 2022年02月24日 13時43分 (#4205730)

              それを言うなら、著作権法には工業製品の定義(どころか工業製品という語)がないのだからツリー元からして関係ない話をしてることになる。

              親コメント
              • by Anonymous Coward on 2022年02月24日 14時16分 (#4205753)

                著作物について [bunka.go.jp]

                 著作権法で保護の対象となる著作物であるためには,以下の事項をすべて満たすものである必要があります。

                (1)「思想又は感情」を表現したものであること

                → 単なるデータが除かれます。

                (2)思想又は感情を「表現したもの」であること

                → アイデア等が除かれます。

                (3)思想又は感情を「創作的」に表現したものであること

                → 他人の作品の単なる模倣が除かれます。

                (4)「文芸,学術,美術又は音楽の範囲」に属するものであること

                工業製品等が除かれます。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                工業製品が除かれるのは、そりゃ特許の範疇だからじゃね

              • by Anonymous Coward

                プログラムのソースコード・中間コード・実行ファイル・スクリプトは何様だ。

              • → 工業製品等が除かれます。

                この直後に

                具体的には,小説,音楽,美術,映画,コンピュータプログラム等が,

                と書いてあるという…
                // Knuth先生のコードなら間違いなく文芸

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                その書き方だと除かれるものの具体例に見えて誤解を招く。

                >具体的には,小説,音楽,美術,映画,コンピュータプログラム等が,著作権法上,著作物の例示として挙げられています。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...