パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Tesla 車のファントムブレーキング問題、引き続き増加」記事へのコメント

  •  単純に誤検知かどうかというのは評価が難しいだろうな。
     センサで捉えた情報の範囲内で100%判別出来るわけがないので、ある程度危機予測をしないといけない。人間が安全だと思ってたけど実はセンサを通してみると危険の兆候があったのかもしれない。

     自動運転だからこそ発生する高度な「かもしれない運転」もある程度許容すべきなのではないか。特にセンサをケチって安いのにしている場合は、多少あやしくてもブレーキかけないように調整される方が怖い。

     アルゴリズムがおかしかったりする可能性もあるので調査は必要だろうと思うけど、安全サイドに倒して考える原則からははずれないようにして欲しいところ。

    • by Anonymous Coward on 2022年06月06日 1時30分 (#4262913)

      道交法自体が安全運転を目的にしていないから、「安全側に倒す」を原則にすると運が悪いと捕まる。速度超過も急減速もご法度だから、危険回避のためには「急ではない減速」以外の選択肢は無い。正式裁判までやる気なら話は別だが、ほとんどの場合割に合わないだろう。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        道交法自体が安全運転を目的にしていない、と考える根拠を挙げてほしい。

        自分には「道交法は安全運転を過度に目的としているために、円滑な交通や
        (ドライバーにとって)快適な運転操作を阻害している場合がある」ように
        思えます。

        速度超過はご法度→速度超過は事故の可能性を増加させ、安全運転の目的に
                 反するので禁止
        急減速もご法度 →急減速は車体の制御を困難にする可能性があるし、後続車に
                 危険を及ぼす可能性があり、安全運転の目的に反するので
                 禁止

        • by Anonymous Coward

          全員がルールを守っていて、緊急回避の適用判断も全ての人間が同一基準ならそうなんだろうけど。

          大半が制限速度を超えて走行している中、ポツンと遅い車がいると
          (悪いのは速度超過している多数派と道路の実際とそぐわない制限速度を設定した警察だが)
          却って危なっかしい事になるし、
          急制動を行った際に「急制動が危険回避のために必須だったか」の判断が
          警察とドライバーで食い違う事なんて当たり前にあるだろうし。
          食い違ったらどっちに倒しても違反。

          道交法というよりは警察の運用の問題のほうが大きいのかもしれんが、
          安全運転という目的とルールという手段が入れ替わっている傾向はあると思う。
          運転免許試験の引っ掛け問題とかな。

          # とは言うものの元コメントが運転者の快適性の為に安全蔑ろにしてる的な印象なのは同感。

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...