パスワードを忘れた? アカウント作成

電気スタンドの呪い」記事へのコメント

  • もとのニュース記事には
    「航続距離が短くても、価格の安いEVを欲しがるユーザーが出てくる」と見通しを語った
    とある。

    それと、安いEVの普及は既存の自動車産業の壊滅と同じなので、
    EVの高機能路線(=価格維持)はユーザのニーズだけでなく、既存自動車メーカーが1台あたりの利幅を維持するためだと思っている。

    • 「航続距離が短くても、価格の安いEVを欲しがるユーザーが出てくる」と見通しを語った
      とある。

      それと、安いEVの普及は既存の自動車産業の壊滅と同じなので、
      EVの高機能路線(=価格維持)はユーザのニーズだけでなく、既存自動車メーカーが1台あたりの利幅を維持するためだと思っている。

      なるほど...
      日本のメーカーが低価格の電気自動車を製造販売するには、海外製と同様まで性能や品質を落とさないと恐らく商売にならんだろうと思うのですが、購買者はそれを全面的には許容せず文句を言うだろうなぁ...と考えたとき、客の言う事をいかに無視するか?という点に注

      • 海外製と同様まで性能や品質を落とさないと恐らく商売にならんだろうと思うのですが、購買者はそれを全面的には許容せず文句を言うだろうなぁ...と考えたとき、客の言う事をいかに無視するか?という点に注力せざるを得ない

        無視する、の意味合いが少しわかったかも。

        Amazonは「問題があったら返品」する仕組みでサポート業務を単純化自動化した。
        問題の詳細は聞かない、つまり無視する仕組みにした。

        客が貧乏なのも同意です。
        一億総中流のビジネスモデルが残っているとでもいうか、、、

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...