パスワードを忘れた? アカウント作成

国税庁、「所得税基本通達の制定について」パブリックコメント募集中」記事へのコメント

  • 転売ヤーが死ぬの? (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward

    転売ヤーが苦しむ法改正なら大賛成

    • by Anonymous Coward

      副業転売ヤーは、300万を超えるようにガッツリ精を出すようになる。
      良かったね。

      • by Anonymous Coward

        効いてる効いてる。
        おまえは其処で乾いてゆけ。

        • by Anonymous Coward

          転売を口実に300万をこえない副業からもしっかり税金をしぼりとるぜ!って宣言なんだが
          坊主憎けりゃ袈裟まで憎いってことわざ知ってるか?

          • by Anonymous Coward

            300万超えなければ副業から税金とられないんだぜって言っているようにしか聞こえないのですが
            これは所得分類の話であって、
            副業(給与所得とは別)としてやってる人は今までも20万以上(厳密には1円でもNGだが)は雑所得扱いで搾り取られてますが何が変わるんですか?
            個人事業主としてやっているならそれは本業であって副業ではありませんよ?

            • by Anonymous Coward on 2022年08月09日 20時12分 (#4304306)

              > 個人事業主としてやっているならそれは本業であって副業ではありませんよ?

              個人事業主とは、個人で事業を営んでいる人って意味であって、その事業が本業なのか副業なのか(主たる収入源なのか従たる収入源なのか)は関係ないよ。

              > 雑所得扱いで搾り取られてますが何が変わるんですか?

              君が指摘下通り、副業が黒字の場合は事業所得扱いでも雑所得扱いでも、大した違いはない。どっちにしろ、副業の分の所得税はしっかり取られる。青色の控除がどうので、若干事業所得の方が雑所得より有利ではあるけど。

              今回の話は赤字の場合だ。キーワードは損益通算。

              事業所得の場合は、その赤字を給与所得で埋める事が出来る。つまり事業所得を赤字にすれば(経費等を収入よりも多く計上できれば)支払う所得税額を減少させる事が出来る。これが損益通算を使用した節税スキームだ。

              これが雑所得の場合は、その赤字を給与所得で埋める事は出来ないので、支払う所得税額を減らす事は出来ない。これで節税スキームを潰そうって話ね。

              • by Anonymous Coward

                なるほどマル秘節税方法とかに載ってる節税技が使えなくなるということか、
                不動産所得とかも対象なのかわからないけどその辺に影響がありそうですな

              • by Anonymous Coward

                ?事業所得の場合は、その赤字を給与所得で埋める事が出来る。
                >つまり事業所得を赤字にすれば(経費等を収入よりも多く計上できれば)支払う
                >所得税額を減少させる事が出来る。これが損益通算を使用した節税スキームだ。

                副業で料理系Youtuberやって、食材を経費で買って赤字になると、
                その赤字を本業の給料で補填できて、本業の所得税が減ってたってことですかね?
                食材なんてYoutuberやってようがやってなかろうが買うものだけど、
                Youtuber名乗ってるとその分を経費にできてた、と。
                それがYoutuber収入は雑所得になって赤字を本業の収入から補填できなくなる?

                #自信ないからAC
                #そんなに簡単にできるわけでもないと思うし

              • by Anonymous Coward

                つまり儲けさせなければ干上がって死ぬから絶対にテンバイヤーから買うなとかさんざん煽られていたけど実は赤字でも問題なかったわけだ。やっぱりテンバイヤーが死ぬじゃん、もっとやれ

              • by Anonymous Coward

                不動産節税術はこれまで通り有効ですが、ただ赤字になったら桁違いだから。。
                よほど本業が盤石でないと、プチ節税どころか、本業を食いつぶしかねない

              • by nim (10479) on 2022年08月09日 22時05分 (#4304383)

                不動産投資での節税は、多くはマンションの減価償却で赤字になる分を損益通算で控除の回すスキームで、家賃収入でキャッシュフロー的には得してるように感じるけど、実際には会計上の資産価値は減ってるわけだから30年後にそうぞう残価が残る(高く売れる)自信がある物件じゃないと怖くて手が出せないっすね。

              • by Anonymous Coward

                そのスキームでは節税にはならないな。良くて、単なる税の繰り延べ。

              • by Anonymous Coward on 2022年08月10日 5時28分 (#4304471)

                基本、その認識で正しいと思う。

                事業の用に供する支出は経費とする事が出来る。食材はあまり一般的ではないと
                しても、乗用車、携帯利用料、家賃や水道光熱費などなど。中には減価償却費と
                してだったり、全額でなく一部の様なものもあるけど。

                結構経費は膨らませる事が出来たりする。

                「そんなに簡単にできるわけでもないと思うし」は、会計や税務の知識を持って
                ないからだと思うよ。そんな難しい事ではないし、勉強するだけの価値はあると
                思うな。事業所得の損益通算はどうやら潰されるみたいだけど、税法の欠陥と
                いうか抜け穴はこれだけじゃない。

                分からない事は税務署に聞けば良い。適法か違法かという話なら丁寧に教えて
                くれるよ。タダで。

                # 「脱税の方法は?」とか「税法の抜け穴は?」なんてのは駄目ね

              • >分からない事は税務署に聞けば良い。適法か違法かという話なら丁寧に教えてくれるよ。タダで。
                これが一番やり方です。
                手間暇はかかるけれど、資料を持参して税務署とやり取り記録を残すことで
                あとで問題となった際に、税務署はそう言ってくれたと確約書にもなる。

                実際、うちの会社はそれをやって問題を回避している。。

                なお、税務署と内容を確認する際には担当者以外に所長に確印させることが重要。

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...