パスワードを忘れた? アカウント作成

有隣堂 ヨドバシAKIBA店が来年1月に閉店」記事へのコメント

  • 毎回何か買ってくれればいいんだけど、立ち読みだけの人も多いしね。

    • 欲しい本が無いか見に行って、無いから店出ようとしたらオヤジが真顔で「冷やかしはやめてねー」と。
      昔地元にあった小さな本屋の話。それ言う人本当にいるんだと驚いた。
      笑いながら、買うに値する本揃えろよーと捨て台詞(舌打ちされたけど)。若かったな!

      確かに、実物を手に取って買う買わないを決めたり見比べたりする行為は常にあるだろう。
      でもネットに各種情報や本の試し読みまである現在、「読む」目的の立ち読みだけなんて、金の無い学生か年寄りくらいじゃないだろうか?

      あと、同じく地元の駅前の中型書店。最高の立地で利用者も非常に多いのに、かなり前に潰れた。
      まことしやかに噂された理由が「万引き」。
      昔のネット情報だけど、薄利多売の書店経営って、万引き発生率が採算にかなり影響するらしい。
      一応大手さん、京王の啓文堂。

      • by Anonymous Coward

        万引きはねぇ...かなり多いし、レジ前の棚からも撮られますしね。百科事典とかも。
        一応、複数の本を手に持ってる人にはカゴを渡せ、こちら(店員)のほうを向いていない人には挨拶しろ、
        と言われましたがどれだけ効果があったのかな。

      • by Anonymous Coward

        オフトピだけど、万引きは薄利多売じゃなくても採算にかなり影響する。
        書店ってのは、店員の仕事だけで考えると、本来棚に並べたら後は売れるか返本しかない訳よね。万引きが居ると、並べるまでにかかったコストに加えて、データと実数を合わせるコスト、防犯カメラや店内巡回のコスト、捕まえた後言い訳を聞き説諭するコスト、通報するコストなどが余分にかかる。顧客の在庫問合せに応えられない可能性も上がる。ま、店内巡回とかはトラブル防止の側面もあるので、万引きが居なくても必要だけどね。
        対策や後処理も含めたコストは大きいよ。万引きは「本の原価なんて僅かでしょwww」とか思ってる、社会を知らない人間がやるんだろうな、と思うよ。

        • 昔はイキリお子様が度胸試しのようなスリルを求めてやってる感があったのですが、
          今は窃盗品をメルカリで販売するのが目的で、完全に経済事犯になってます。
          原価なんてわずかと思ってるどころか「高く売れる」のを知って狙ってるのが大半です。

      • by Anonymous Coward

        薄利多売だからではなく、借り物を売っているので万引きされると借り物を弁償しなければならないんです。
        仮に厚利少売だったとしても、借り物を売っている限りは盗まれたことで弁償しなければならず、負債を抱えることになります。

        • おお、なるほど。
          その辺の仕組みはちゃんと分かっていませんでした。(だから岩波の業態が色々言われてきたのかな・・・そんな大きな違いか?とか思ってました。)
          たぶんなかなか一般的な知見にはなり難いと思いますが、本屋さん好きですからね、知りたい気持ちはあります。

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...