パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ドイツで意図的に危険な遊具を残す試み」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2023年03月29日 21時50分 (#4434877)

    上記スラドの記事本文には書かれていませんが、GIGAZINEの記事には「ただし、ネットを配置することで、子どもが2.26メートル以上の高さから落ちることはないような設計になっているそうです。」と書かれており、この考えが重要なのです。

    「炊飯器から出る蒸気で子供が火傷をし、一生残らない火傷痕が残ってしまった」というのは致命的な危険です。しかし、蒸気が出ないようにすれば危険はなくなり、蒸気が出るものの大火傷をしないくらいの熱い温度では致命的でない危険となります。
    例:「熱さカット排気」IHジャー炊飯器 | 金賞(経済産業大臣賞) セーフティデザイン賞 | キッズデザイン賞検索サイト https://kidsdesignaward.jp/search/detail_090136 [kidsdesignaward.jp]
    この致命的でない危険が、子供に危険を教える上で重要な要素です。際限なく危険な状況に子供を置いて学ばせることではないです。

    • by Anonymous Coward

      「あのときもビックリしたけど結局大したことなかったし」っていう危険な成功体験

      • by Anonymous Coward

        君は、そういう目にあったことがないんだな、ビックリするだけじゃないんだよ。
        「あの時は痛かったなぁ」をいかに安全に体験させるかが大事。

    • by Anonymous Coward

      1mは一命取るやからな
      イチゼロで「致命的ではない」のを求めるならこれでも無理無理

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...