パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

マイクロソフトがフォントからカギ十字を削除」記事へのコメント

  • どっちも使う (スコア:2, 参考になる)

    by moreau (10365) on 2003年12月13日 19時42分 (#454005) ホームページ 日記
    卍字と鉤十字は違うという意見が多いみたいですが、たぶん最近の説なんじゃないかと。手許にある辞書を引っ張ってみると:
    (前略)さてその形は右旋なれば〓なり、仏を礼敬するに右遶三匝、仏眉間の白毫に右旋宛転、総て右旋を吉祥となすに由る。古来卍に造るものあるは誤也。(織田仏教辞典、〓はハーケンクロイツ)
    インド語でスヴァスティカ(s: svastika)(吉祥ある、の意)と呼ぶ。(中略)右巻(時計巻)と左巻がある。中国・日本の仏教では特に区別をしないが、チベットでは仏教徒が右巻、ボン教徒が左巻を用いているという。(後略)(岩波仏教辞典)
    まあ、辞書を信頼しちゃいけないってのはよく言われることですが、古い版本なんかでよく見ますよ、ハーケンクロイツ (^_^;; もともとはヴィシュヌの胸毛から来てるそうで。

    # ハーケンクロイツに対して特別な思いがあるのはわかるけど
    # 一方的だよなー。

    # Unicodeには両方あるしね。534D と 5350。
    • by Anonymous Coward
      ハーケンクロイツは、卍を逆まきにして、さらに45度回転させたもので逆卍とはちがう!断じて違う!!!

      #詳しいことを知らずに書いているのでAC
      • by Anonymous Coward
        そういえば、傾ける事で霊的な意味での不安定さを表現して いるとかいう話を大昔に読んだような。
        • by Anonymous Coward
          ハーケンクロイツのネタ元なアーリア人の遺跡は伏字で公開するんでしょうか、先生っ!

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...