パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

骨伝導 or 空気伝導? イヤホン」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2023年11月17日 20時03分 (#4565875)

    自分はMDR-F1 → MDR-MA900 → Bluez → Bluez 2 → OpenRun → OpenRun Proと使ってきたので途中から骨伝導になってもまったく違和感なかったけど
    元々密閉型使ってたとか、ましてやノイキャン系使ってた人達が、いきなりフルオープンや骨伝導使うと環境音に混じって音が聞こえるから
    どうしても音圧に物足りなさを感じて、没入感求めて音量上げがち
    いくら骨伝導っていっても、音量上げれば密着してる骨だけでなく、周りの空間にも振動は音となって伝わる

    大抵の人は慣れるか、そういうものだと割り切って、通勤/通学時やスポーツ時などの環境音が重要な時だけ選んで使うけど
    どれだけ頑張っても音質や音圧、没入感は、ノイキャン系や密閉型どころか、開放型にも劣る代物なんで、そこらへんを捨てられない人は買わない方が良い

    • by Anonymous Coward

      わかる。
      BGM用途と割り切れば、細部が聴きとれる必要自体が薄れてくる。
      ペースメーカー、メトロノームの感覚で、大体掴めてノレればいい。
      最近はLinkBudsとnwmを併用。どちらかといえばnwmかな。

      外音導入のイヤホン使ってても、音楽に完全集中しちゃうと
      近くで喋っている人が何言ってるのか理解できなくなって面白い。
      音としてははっきり聞こえているんだけど、意味が分からないという不思議体験。

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

処理中...