パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

スパイダーマンも真っ青?人工のクモの糸」記事へのコメント

  • 生物分解できて強いとなると、釣り糸でしょう。
    河口湖とかって、湖畔釣り糸だらけだし。
    • 確かにいいかもしれませんけど、生分解性だからといって湖畔に捨てて帰ってしまう人が増えたのでは逆効果でしょう。
      あくまで回収不能になってしまった糸のためであるべきですね。

      それに結局は性能重視の糸を使う人が多いでしょうから感度に関係する伸び率なんかはどうなんでしょうかね?
      • >それに結局は性能重視の糸を使う人が多いでしょうから感度に関係する伸び率なんかはどうなんでしょうかね?

        多分だめですね, もともと釣り糸にはカイコの絹糸腺を引き伸ばした物を使っていたのですが, 吸水性を持つため

        • by gori (3642) on 2002年01月20日 9時59分 (#55491)
          だめといって諦めたら進歩はないよ。

          裏を返せば

          伸びなくて
          比重が水に近くて
          強くて
          そこそこ長持ち
          安価

          であれば、普及するでしょう。
          ワームの素材とか、応用は広そうだし。

          最近のスポーツフィッシングをする人は、性能の折り合いがつけばコストよりも環境保護を考えるでしょう。
          問題は、根がかりした糸を手元で切り離すような初心者。
          親コメント

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...