パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ティラノサウルスは急速に成長をしていた」記事へのコメント

  • by harux (9573) on 2004年08月12日 9時45分 (#604511) ホームページ 日記
    「中年太り」してた訳ね。成人病にご用心と。

    #自分も気をつけよー。
    • Re:で (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2004年08月12日 9時51分 (#604514)
      やせた男性、がんに注意 厚労省研究班調査で判明
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040811-00000169-kyodo-soci

      日本人男性は、やせているほどがんになりやすく、標準かやや太めに比べ、がん発生率は14-29%高いことが、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)の大規模疫学調査で分かった。米国のがん専門誌に11日までに発表した。
       研究班は、40-60代の男女約9万人を1990年から約10年にわたって追跡し、がんの発生率や死亡率と体格指数(BMI)との関係を調べた。
       BMIは、体重(キロ)を身長(メートル)の二乗で割った値。標準は22で、25以上が肥満とされる。
       BMIが21-20・9の男性ではがんの発生率はほとんど変わらなかったが、やせとされる21未満で増加傾向が顕著だった。23-24・9の人の発生率と比較すると、19-20・9の人は14%、14-18・9の人は29%、それぞれ発生率が高かった。女性では、こうした傾向はみられなかった。(共同通信)
      -------------------
      だ、そうなんでガリガリもダメみたいです
      親コメント
      • Re:で (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Minap (9371) on 2004年08月12日 10時23分 (#604524) ホームページ 日記
         ちょっと要素数が足りないので、これは社会調査のマジックと見るべきかも。

         ガンなどで長期にわたって健康を害している人は当然痩せていますし、たばこを吸う事で食事量が減っていた人にもやせ形が多いはずです。医者にたばこをやめろと言われてやめたとたん、食事量が増えて太ったという人も多いですからね。
         喫煙者の推移 [crs.or.jp]でも女性の喫煙者数も、40~60代ではまだ低いと考えられます。しかし近年では増加傾向にあるので、次の十年で女性の傾向も男性と並んでくる可能性は十分にあります、

         どちらにしても、喫煙者の数が考慮されていないのでは調査としては要素数が足りないと言わざるを得ませんね。肺ガンは死亡原因の一位 [pressnet.co.jp]ですし、二位と三位も、壊したら痩せそうな部位である事も重要な点かも。
        --
        --- どちらなりとご自由に --- --
        親コメント
        • Re:で (スコア:2, 参考になる)

          by basidium (22136) on 2004年08月12日 22時36分 (#604774)

          新聞記事だけを根拠に

          喫煙者の数が考慮されていないのでは調査としては要素数が足りな いと言わざるを得ません

          ここまで言い切ってしまうのはいかがなものでしょうか.

          記事に紹介されている「大規模疫学調査」というのは「多目的コホートに基づくがん予防など健康の維持・増進に役立つエビデンスの構築に関する研究 [ncc.go.jp]」ですね.ここの「現在までの成果 [ncc.go.jp]」の「17. 肥満度(BMI)とがん全体の発生率」の概要 [ncc.go.jp]で問題の研究の概要を読めます.Yahoo の記事に紹介されている「米国のがん専門誌」に発表された論文というのは,おそらく これ [nih.gov]でしょう.

          で,「概要」の方では喫煙について触れていませんが,このプロジェクトでは喫煙とガンなどの死亡要因との関連の解析も多く行われていますし,論文の方の Abstract には“When analyzed according to smoking category, a low BMI affected cancer occurrence more strongly among current smokers than in never-smokers.”という一文も見えるので,喫煙要因も考慮していると推察できます.そもそも,仮にも疫学の研究で,BMI以外の要因を考慮しないなどという初歩的なミスを犯していて査読を通るとはちょっと考えにくいように思いますが.

          もちろん,統計処理が不適切であって喫煙要因の影響をきちんと処理できていない,ということはありえるので(それを判断するには論文を読むしかないですが),結局 Minap さんの「これは社会調査のマジックと見るべきかも」という推察が正しかったという可能性はあります.しかし,それを新聞記事だけで判断するのはやはり勇み足でしょう.

          親コメント
        • by Anonymous Coward
          肺ガンで亡くなられる方よりも心疾患で亡くなられる方が多いと思いますが。
          実際挙げられているpressnet.co.jpの調査でもそうなってますよね。
          • Re:で (スコア:1, 興味深い)

            by Anonymous Coward on 2004年08月13日 0時07分 (#604847)
            読まずに書いちゃって申し訳ないけど、
            元研究は因果関係まで言及してるのかな?
            せいぜい相関を言ってるだけなんじゃないかな。
            だから”やせはガンで死に、デブは循環器系疾患で死ぬ”ってだけなんじゃなかろうか。
            もっと先に行って”やせは循環器系疾患にかかりにくいからガンになる”だったりして。
            親コメント

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...