パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「エンタープライズ」スミソニアンで実機展示」記事へのコメント

  • STSエンタープライズ号と言えば、この写真 [nasa.gov]に見覚えのある人も多いん
    じゃないでしょうか?

    一応ドライデンの写真集 [nasa.gov]と映像集 [nasa.gov]にリンクはっときまーす。
    • >STSエンタープライズ号と言えば、この写真 [nasa.gov]に見覚えのある人も多いん
      >じゃないでしょうか?

      この、ジャンボジェットを使った空輸ってのは、
      西海岸に降りた場合に行うと聞いたんですが、
      実際にエンタープライズ以外でやったことはあるんでしょうかね?

      #小学生のころノートにこの写真が載ってた。
      • Re:懐かしい写真 (スコア:2, 参考になる)

        by tsyk (10158) on 2004年11月07日 17時07分 (#649290) ホームページ 日記
        この写真は空輸中ではなく、滑空&着陸テストのときのものですから、
        そういう意味では「エンタープライズ」以外はやったことないのかも。
        上空で背中から切り離す瞬間の 写真 [nasa.gov] があります。

        空輸のときの写真は Ferry Flights [nasa.gov] のページにありますね。
        これを見るとチャレンジャー以外のすべての機体の名前が載っていますから、
        おそらく全ての機体か空輸されたことがあるのではないでしょうか。
        (それともチャレンジャーだけ掲載されてない理由があるのかな…)
        親コメント
        • by interkj (23877) on 2004年11月07日 17時44分 (#649304)
          チャレンジャーの空輸写真、こっち [nasa.gov]にありました [nasa.gov]。

          Ferry Flights のページにも、これってFerry?という写真もあるので、
          選定漏れとか、Photo Numberつけ間違えたとか、写真を抽出する
          システムの仕様とか…かもしれませんね。
          親コメント
          • by Anonymous Coward
            フェリーの際には、どの機体もテールコーンを付けるのですね。 初めて気づきました。
            • by Anonymous Coward
              エンジンを保護する目的もさることながら、
              ノズルが露出してることによる空気抵抗が馬鹿になりませんからね。

              背中にオービタを載せる事で、空気抵抗が増えたおかげで
              北米大陸横断なんて朝飯前の747が4000kmも飛べなくなる位ですから。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...