パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

P2Pで地震情報を共有するソフト」記事へのコメント

  • fj.misc.earthquake [news] といったものがすでにあるわけですが、別のプロトコルを使うメリットは何でしょうか。
    • ニュースサーバというものにメディア分散と威張れるほど適正にアクセスできる人間は年々減ってるんですが。
      あと、本当にネットニュースを利用したことがあるなら、プロトコル的に「地震速報」には向かないというのは実感できませんかね。
      • > プロトコル的に「地震速報」には向かない

        そうかな?昔は帯域が狭かったせいもあって、何分かおきに記事をfeedしていた。このため、末端まで記事がfeedされるのに大きな時間がかかっていた。今となっては、それほど帯域の心配をする必要がない。即時隣接サーバへfeedするようにしておけば、末端まで割りと早く記事が行き渡るんじゃないだろうか。

        ただ、いまどきのP2Pと違って、peerとの接続設定は自動じゃないのが普通。その点では、NetNewsって仕組みを大幅に見直さなきゃいけなくなるかもしれない。
        親コメント
        • いや、向かないですよ。
          帯域の心配をしているんじゃないんです。
          「震度4の地震があったということにしたいのですね」ってなのを心配しているんです。
          • > 帯域の心配をしているんじゃないんです。

            私もそんな心配はしていません。「今となっては、それほど帯域の心配をする必要がない」と明言しました。何か勘違いされているのでは?

            > 「震度4の地震があったということにしたいのですね」ってなのを
            > 心配しているんです。

            元のコメント [srad.jp]では、
            プロトコル的に「地震速報」には向かない
            と言っています。ここでの論点は速報性であると考えるのが自然な流れでしょう。

            情報の信頼性については、こっちのコメント [srad.jp]を参考にしてください。
            親コメント
        • エンドユーザ側からのアクションが必要なプロトコルは、本質的に速報性に劣ります。
          だから、nntpであらゆるユーザに直接feedしてポップアップさせればいいんだよ(w

人生unstable -- あるハッカー

処理中...