パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

酸化亜鉛を素材とした青色LEDの開発に成功」記事へのコメント

  • この廉価版青色LEDが広まったら
    あのカリフォルニア大学サンタバーバラの中村のおじさんは
    どうなるんだろう。

    ま、どうせ特許なんて迂回できればこっちのもんだし。
    • どうにもならんでしょ。
      基本的に教師。教えるのが職業。
      研究目的で資金援助されているなら
      成果が出ないと降格機動隊か could be!

      でもぁ、脊髄反射で言ってると思うけど
      安いかどうかより。製品は寿命で選択されるんよ
      得にランプとしての目的だからね。
      親コメント
      • LEDとして「まともに売れるような製品」が出来さえすれば、
        寿命なんてあまり関係なさそうですが。
        表示用途LEDなら短寿命といわれていた頃の青色の寿命でも十分でしょう。
        それこそ電球じゃないんだし(笑)

        まあ本人がどうのというより、"世間的に"実はそんなにすごくなかったんだ
        と思われればそれはそれでよいかもしれません。(笑)
        親コメント

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...