パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

iPod shuffleとMac mini登場」記事へのコメント

  • 自宅サーバに最適?? (スコア:3, すばらしい洞察)

    by targz (14071) on 2005年01月12日 5時38分 (#677478) 日記
    Web サーバ程度ならクライアント版 Mac OS X でも稼働させられますから、Mac mini は自宅サーバに最適ですね。玄箱に Debian を入れてサーバ化するのより、はるかに簡単そうです。

    これで XServer の売り上げが落ちたりして;-)
    • by shiroiwanisan (12855) on 2005年01月12日 10時28分 (#677602) 日記
      HDのサイズが書いてないのですが、最大容量と内部の写真から見て
      (HDは写っていない)2.5インチでしょう。だとするとサーバ用途に
      は向かないように思います。対応ドライブに交換すれば別ですが。
      参考
      http://www.plathome.co.jp/products/openblocks/openblocks266/option.html

        本来のコンセプトからするとまったく問題ないし、持ち運びを考え
      れば、耐衝撃性に優れる2.5インチ採用は当然だと思います。
      親コメント
      • 何をサービスするかにもよるのでは無いでしょうか?
        家のノートPCルータ(中古)はメンテナンスシャットダウン
        以外、2年間ノンストップで動いていますし、
        常用ノートPCも基本的につけっ放しですw
      • ファイルサーバーにするには容量不足、かもしれないけど
        サーバーはファイルサーバーだけではありませぬ。
        • 容量うんぬんじゃなくて普通の2.5インチディスクは
          24時間運転に対応してないって話では?
          • IBMがブレードサーバー用の24時間対応品を出してたはず。
            それでも、3.5インチHDDより甲高い音が問題かも。
            •  それがもとコメントにあるURIが示すものかと。

               結構高い & 二重投資になるの悩みどころですね。

          • >普通の2.5インチディスクは24時間運転に対応してない

            対応してない、という表現はおかしいかなぁ、と思われ。
      • 結構2.5inchでも長生きしてますよ。
        私が管理しているCobaltQube2700は実はIBMの10GB,DJSA-210で 既に4年、ノンストップ(停電によるいきなり電源断除く)稼働を実現しています。(UPSも無し)もちろんバックアップはあります。ちなみにUltra5分解して出てきたCPUの放熱器を熱伝導?両面テープでHDDにぺったり貼付けてますけど。
    • by Anonymous Coward on 2005年01月12日 6時02分 (#677483)
      Intel系CPUと、Cube型のケースを使ってサーバーを作るよりは、
      こっちの方が簡単そうですね。
      小さいですし、静かな様なので、サーバーにも良いかも知れません。
      ということで、私は、現在の自宅サーバとのリプレースを本格的に検討してます。

      # やるとしても、人柱の報告を待ってからですが。
      親コメント
    • 一応ファンはついてるけど上がメインの放熱板になってて、モノが置けない悪寒? #縦置きとかどーなんでしょ
    • 本体ちっこいみたいだけど、排熱とかどんなもんだろうね?
      あと、動作時のファンノイズとか。
    • 他モデルにも言える事ですが

      10/100BASE-T Ethernet

      これだけはいい加減なんとかしてほしい
      • Re:自宅サーバに最適?? (スコア:2, すばらしい洞察)

        by SteppingWind (2654) on 2005年01月12日 21時49分 (#678102)

        いや, これみたいなクライアントマシンでGbE必要ですか? 複数のクライアントを捌かないといけないサーバとか, ソフトウェアの構造的に数GB以上のデータをバースト的かつ頻繁にやりとりしないといけないとかなら分からないでもないんですけど...

        そんな「いい加減」と言えるほどの使い方ってどんなもんなんでしょ? 経験的にはスイッチ経由で接続したLANが遅く感じる場合って, マシンの方がそもそも追いついていないか, あるいはプロトコル的に非効率だったりする場合がほとんどなんですけど.

        親コメント
        • by ef (25263) on 2005年01月12日 23時48分 (#678178)
          いや, これみたいなクライアントマシンでGbE必要ですか?
          WAN側よりLAN側の方がフレームサイズを大きく取れるケースが多いので、クライアントとLAN内のサーバ間がGbEというのも(帯域を要求する応用があれば)十分意味があると思います。

          X端末などが該当しそうに思えます。

          親コメント
          • by attu (959) on 2005年01月13日 18時45分 (#678583)
            いや、そりゃ帯域広けりゃ広い方がBetterなんですが、

            > 帯域を要求する応用があれば

            GbEでなきゃ話にならん、ってぐらい広帯域要求するような応用ってあります?

            X端末なんて・・・アレゲもいいとこですよね。
            動画、画像データをネットワーク経由で大量に扱う・・ハイエンドですよね。

            #しかしコスト的にどれぐらい違うんだろう?
            親コメント
          •  我が家では、100BASEすら使い切ることは希です。DVコーデックのAVIファイルを80GB分くらい転送しても、せいぜい40~60Mbpsくらい。どこが律速なんだか……。
            --
            ---- 6809
            親コメント
      • これでGbEがついた日には(特に)Xserveクラスタ版や
        PowerMac/PowerBookの市場を食うことが明白だからでしょう。
        コストパフォーマンスでいうとかなりのサーバ(?)になりうるだけに。
        親コメント
      • そんな時には、Firewireで接続する。

        Firewireもネットワークデバイスに使えるから、MacOS Xマシン間の
        データ転送にはこちらを使えば速い。
      • いまのところWin専用でMac非対応ですけど、USB2.0仕様の1000BASE-T Ethernet アダプタは存在します。

          http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/l/lua-u2-gt/
      • アンタ、オタクだね?
        よくわからないけどGbEじゃなきゃヤダっていう。
    • by Anonymous Coward
      自宅サーバよりも,教育機関などの大量導入によさそう.
      それで結構Windowsを喰うのでは?
      盗難防止用ワイヤー錠(ケンジントン)の取り付け穴もあるのは良いですね.
    • 一番やばそうなのは Be Silent だと思われ。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...