パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

青色LED訴訟が発明対価8億4000万で和解成立」記事へのコメント

  • 中村さんの本件特許はたくさんある青色LED関連特許の中の
    ひとつにすぎず,しかも特許性を争えば無効になる可能性も
    かなりあると言われていて,さらに日亜は結局中村さんの
    発明は使ってないってのをふまえて考えないといけないんじゃ
    ないでしょうか。
    東京地裁の裁判官が思いきっ
    • このストーリー見る限り、彼ひとりが青色LEDを発明したと思い込んでる人、
      多そうですね・・・
      • まぁ本人もそう吹聴しているように見えますからね。

        高いの安いの良いの悪いの言う前に、皆の持っている前提条件が混乱しているように感じます。

        まずは下のサイトでもじっくり読んで欲しいですね。

        ご参考 日経エレクトロニクスと日経ものづくりのまとめサイト [nikkeibp.co.jp]
        親コメント
        • > まずは下のサイトでもじっくり読んで欲しいですね。
          > ご参考 日経エレクトロニクスと日経ものづくりのまとめサイト

          このサイトを読んだんだけど、現在の状況との矛盾が多すぎない?

          このサイトでは青色LEDの発明への 中村さんの貢献に いくつも疑問を提示しているが大まかには 次の通りですね。

          1)404特許は試作レベルでは出来ても量産には向かず、採用していない。

          2)青色LEDの実際のキーマンは中村氏ではなく、日亜の他の2名

          他にも 日亜内での言った/言わないの ネタもあるけど、それらは日経新聞社刊行の 日亜側に立った著作からの引用。日経新聞社
          • >1)404特許は試作レベルでは出来ても量産には向かず、採用していない。

            これは本人も認めているし、事実だろうな。
            日亜も他社も本人さえも使ってない。

            >2)青色LEDの実際のキーマンは中村氏ではなく、日亜の他の2名

            「青色LEDの」という言い方があいまい。
            そして、この表現は双方が自分に都合のいいようにつかってるので注意が必要。
            青色LEDの研究に日亜が踏み込んだことやその過程で日亜が大きく名前をあげたことに対するキーマンなら中村氏だろう。
            (初期の)窒化ガリウムの結晶化に対するキーマンは中村氏だろう。
            だから、日亜が先行者利益を得た事に対するキーマンは、
          • >1)404特許は試作レベルでは出来ても量産には向かず、採用していない。

            多分使わないと思うけどねえ。あれって本当に量産に向かないよ。装置を自作してるし、見てないからわからないけどね。

            >2)青色LEDの実際のキーマンは中村氏ではなく、日亜の他の2名

            これについては言い過ぎの気がする。ただ、特許を調べると他の2名の名前(それ以外も)が頻繁に出てくる。404特許は中村さんだけが発明者だからね。他の2人の貢献も大きかったと見るのが自然。普通に考えて、LEDを作製するには結晶成長工程があり、電極をつける(しかも特殊な電極)工程
            • 正直、そんなディテイルどうでもいい。

              中村氏だけの発明でないなら、他の2人も日亜を訴えて、何百億かとって、理系離れを食い止めて欲しい。それが日本のため。
              • 理系離れって言っておけばいいと思ってるだろ。

                昔も今も彼らのような純理系(という言い方が正しいかどうかはともかく)は少ないんだよ。
                昔は、機械工なんかの単純労働者も理系扱いされてた
              • 「彼ら」って誰?

                これからますます知的国際競争が激しくなるというのに、優秀な人間が理系に行かなくなっているということが問題で、そうなってないというのなら、ここで議論して解決する問題じゃない
              • >「彼ら」って誰?

                理学や基礎研方面。
                中村氏はどっちかってーと、機械・電子系だよな。
                機械工作得意だし。

                >優秀な人間が理系に行かなくなっているということが問題

                あなたのいう理系が何を指しているのか全く不明なのですが、
                さっきも書いたように理学系離れなんてない。
                機械/電気/電子系といった機械工部門の産業が下火になったから工学系の人間が減ってるだけで、
                彼らを「理学系」と「工学系」を足して「理系」と呼ぶのは、
                いまここでは意味のないカテゴライズでしかない。
                理学系に進学しようとする
              • 理学系も工学系も医学系もどれも大事だろ。
                あんたのいいたいことは、これから重要そうなことを志す優秀な人は減っていないということだね。あんたは何の心配もしていないと。それは勝手だけどね。

                俺は理学系の大学教員だけど、明らかに理系の学生の質は落ちてるよ。

                > だから、どう自明な

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...