パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Microsoftが2005年中のアンチウイルス市場参入を発表」記事へのコメント

  • 賛成 (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward
    俺は賛成だけどな。
    できれば有償じゃなくて無償でやってほしかった。独禁法のこともあるし、SymantecやMcAfeeに配慮して有償にしたんだろうな。

    そもそも、OSの機能を維持するためだけに毎年アンチウイルスソフトに高い金を払わなきゃいけないってのは解せない。AVGみたいな無償のもあるけど。

    ウイルスに侵入されない完璧なOSを作るのは今のMSには無理だってことはみんな分かってる。質や数の違いはあれ、LinuxにだってMacにだってセキュリティーホールはある。ウイルスのないOSを作るのが無理だったら、ウイルスに感染した時の影響を最小限に食い止めるような仕組
    • Re:賛成 (スコア:4, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward
       最初に苦言をひとつ。いい加減、たとえ話はフレームを起こすだけだと言うことを覚えて欲しい。車の事故は人命にかかわるが、ソフトウェアの欠陥はそういう類のものではない。

       さて、その上での話しだが、いくつか大事な視点が欠落しているように感じる。

       まず、「無償でやってほしかった」ということだが、では、「無償」でおこなうにあたってそのソフトウェアの作成にかかる費用はどのように調達するか、と言う視点が抜けている。OSにバンドルされるのであれば、当然、OSの価格に転嫁するのが当然だろう。「無償」≒「OSの値上げ」となると思うが、その点、如
      • by azazaz (24181) on 2005年02月21日 11時00分 (#696727)
        パッチとして公開するには検証等で時間がかかるから、
        一時しのぎのような位置づけで保護してくれるようなものならうれしいです。
        新しいワーム等が出たときに、パッチが出るまで保護してくれるだけでいいのです。

        ただ、一般的なウィルス駆除などの機能をつけて重いプログラムになったり、お金かかったりするのはうれしくないです。
        親コメント

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...