パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

トラッカー不要のBitTorrentを実現する新Azureus」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    Winnyがプラットフォームの役割をもてるの?
    それとも、犯罪者のための基盤ってことか?
    • 釣り乙。
      だけじゃなんなので、「Winny=犯罪」プロパガンダしか聞いたことがない向きに。

      Winnyは1.xでアーキテクチャの基本的な検証をしたあと、Winny2からは主に掲示板機能の開発が進められていた。47氏はP2P技術の様々な応用について語っていたけれど、「いや、それは口先だけで、本当はXを狙ってたんだろう!」と言うことはできる(Xにはいろんなプロパガンダが入る。府警が創作した「著作権制度を崩壊させること」とか)。けれど意図の話をせずとも、47氏がやっていたのは「P2P基盤技術の開発」だったことは動かしようのない事実。Winnyをあくま
      • つっこみを少々。

        著作権制度の崩壊という件を創作と断定してしまうのは、尚早かと。

        いや、私だってその疑いをもっています。
        供述内容といい、そのタイミングといい、あまりに致命的です。
        致命的過ぎて、逆に疑わしいと感じる程です。

        その供述を記載した調書が法廷に現れるか、注
        • > こんなとき、事情聴取の録音なり録画なりが残っていれば、言った言わないの争いは避けられるのに、なぜ警察や検察はそういう手段を取らないんでしょうかねぇ。

           うーん、今からやってもねえ。CGでいくらでも偽物が作れちゃう時代はすぐそこのような気もするんですが。
          --
          ---- 6809
          親コメント
          • 確かに、そういう技術は、そう遠くない将来に実現するかも知れません。

            では、それはいつですか?
            今年中?3年後?5年後?
            絶対に実現すると断言できますか?

            取り調べを録音する、録画するなんて、法律を改正するまでもなく可能なことです。
            法務省、警察庁が号令を出せば、今日からできることです。
            裁判はせいぜい3年で決着がつきます。
            3年後までにそういう技術が実用化されて、警察が捏造に利用するようになる、という確信がないかぎり、今からでも録音録画を導入する価値があります。

            警察が証拠を捏造するかもしれない、という懸念をもっているのに、録音、録画が無意味だ、というなら、他に捏造を抑止するどんな手段がありますか?
            今でも充分抑止できているとお考えですか?

            それから、私のもとの発言の意図は、取り調べでは言ったのに、法廷では言い逃れを言う被告人の足掻きを抑止できる、という点にあります。
            被告人の無駄な足掻きをさっさと片付けるという発想も必要ではないか、と思うのです。

            法廷でじたばたするのは被告人の権利だし、それを助けるのは弁護人の義務なので、さっさと片付けるべきと強調することは危険なことではあります。
            しかし、そのような被告人、弁護人の振舞に対処するために調書を調べたり証人尋問をくり返したりするのは無駄だと思っているのです。

            読み返すと、そういう意図だったと読み取るのは若干(とても)困難ですが、そういうことです。
            御理解ください。
            親コメント

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...