パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

地上デジタル放送への道険し……総務省調査」記事へのコメント

  • デジタルTV本体が大量生産されて、一番安く低機能とはいえ14インチとかのものが1,2万を切るのがあたりまえのになってから、5,6年以上は経たないと普及は難しいかもです。特にTV買い替え需要のときにアナログの方が安いのでは話になりません。

    個人的な意見ですが、強制的に終わらせとというもの仕方がないと考えています。国が強制的にやってしまうというのは実はいい方法?やりすぎてもいけませんが。

    こういったことで、技術の進歩に足止めされてしまうというのも考え物ではないでしょうか?技術立国としては。

    このあたりはモノクロ→カラーの
    • UHF放送が始まったときは、UHFコンバータを既存の「VHFのみTV」にくっ付けて視聴してました。
      今回もコンバータは発売されるので、(画質を問わないなら)それを繋げば現在のアナログTVでも問題はないでしょう。

      むしろ、「そこまでして観たいとは思わない」という状況が、UHF開始の時との大きな差でしょうね。
      • by saitoh (10803) on 2005年06月15日 16時49分 (#751924)
        当時は、NHK2波はVHFで見えて、UHFコンバータを買うと民放のチャンネルが増える、というのが多かったんじゃないでしょうか。  チャンネルが増えなくても困らない家庭は、コンバータなんか買わなかったわけで。

        じっさい、わたくし、 UHFコンバータが無かったので、仮面ライダー1,2,V3は見てません。

        親コメント

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...