パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

復活の「まんが日本昔ばなし」」記事へのコメント

  • モザイクを連想しますねえ

    # うまく使うと健全なモノが卑猥に見えるのでAC
    • Re:デジタル処理というと (スコア:5, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2005年08月13日 0時33分 (#781299)
      > デジタル処理というと

      こんな昔話か?

      ・・・むかし、むかし まだ世間がパソコン通信というものでつながってた頃のこと。
      あるところに 太郎という一人の若者がおったんぢゃ。

      太郎はソフト会社で働く真面目な男ぢゃったが、ちょっとオタクでのぅ。ちぃっともモテんかったんぢゃ。

      そんな太郎がある日、いつものようにフリーウェアの草の根BBSを覗いてまわっていたら、悪いプログラマにバグを仕込まれたかわいそうなソフトを見つけたんぢゃ。
      不憫に思った太郎は丁寧にバグを取って、またフリーウェアとしてアップしたんじゃな。

      それから、何日か過ぎた頃、太郎は初めて出かけたオフミで、順子というそれはそれは美しい娘と知り合うたそうな。
      なぜか順子は太郎を気に入り、付き合うようになったんぢゃ。
      美人でも順子もオタクぢゃったのかもしれん。

      やがて 太郎と順子は一緒に暮らすようになり、太郎が会社の仕事を順子に手伝ってもらうことも度々あっての。太郎は順子が自分よりもズーっとすごいプログラマぢゃと知ったんじゃ。

      どんなスパゲティなバグだらけのソースコードも順子が一晩かければ、それはそれは美しいエレガントなプログラムになっておった。

      ただ一つ不思議なことに、順子は自分のプログラミングしている姿を見られるのを嫌がり、「決して覗かないでくれ」と言い置いて、一人部屋に閉じこもってしまうのぢゃ。

      太郎は何度も手伝ってもらううちに、順子がどんな風にプログラミングしているのか知りたくて知りたくて堪らんようになってしもうての・・・・ある晩、ついに順子の部屋を覗いてしもうたんじゃ。

      「あぁ!! お前は あの時のデバッグツール!!!」
      「あれほど 覗かないでといっておいたのに・・・」

      順子の体は見る見る透けて、消えていったそうな。
      独り残された太郎は 「順子、おれが悪かった」と泣き崩れるのじゃ・・・・

      これがホントの「ツールの恩返し」・・・
      親コメント

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

処理中...