パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

OpenOffice.org 2.0 β2 リリース」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    まだ、一太郎の方がかなり上な気が。
    ジャストシステムにちゃんとした表計算ソフトを作って欲しい。
    三四郎のExcelとの互換性を大幅に高めて貰えば…
    • by Anonymous Coward
      OOoはオープンソースだということが重要なんでは?
      ジャストシステムの(でも他の会社のでも)商品を購入するのならExcelを購入すれば問題ないような気が。
      • たしかにジャストの製品を買う理由って少ないですよね。
        それはそれで不健全な状態な気もしますが・・・。
        前は官公庁に一太郎のドキュメントが多かったせいで、
        会社でも買っていたりしましたが、最近はWordで平気ですね。
        --

        --- (´-`)。oO(平和な日常は私を鈍くする) ---
        • by takushimura (16183) on 2005年09月03日 0時42分 (#792453)
          官公庁がジャスト製品を使うのは、日本の危機管理の一貫では?
          今でもドキュメントを一太郎で納品という話は、聞きます(少くなくなったけど)。そもそも、官公庁がデータフォーマットも公開されていないM$の製品(公開されてませんよね?)を使うこと自体問題のような気が。
          オープンソース云々でLinuxの導入もいいですが、オフィススイートを全部OOoにした方が、みんな幸せになれる可能性が大な気もしますネ。
          親コメント
          • Re:互換性 (スコア:1, 参考になる)

            by Anonymous Coward on 2005年09月03日 8時03分 (#792533)
            最近の Microsoft Office の流れは、
            • 従来の流れを汲む非公開のファイルフォーマット (デフォルト)
            • XML ベースの互換性重視なフォーマット (スキーマは無償ライセンス)
            を保存時に選べるというものですね。Office 2003 でそこまでは来ています。
            で、次の Microsoft Office ではデフォルトが XML 側になるってことまでは確か発表されてたような。
            Office 12でXMLが標準フォーマットに-その狙いは [impress.co.jp]
            そもそも、官公庁がデータフォーマットも公開されていないM$の製品(公開されてませんよね?)を使うこと自体問題のような気が。
            ってのはほんとに状況を知らないのか、それとも意図的に誘導しようとしているのかどっちかなーという印象を受けます。
            • スキーマのライセンスに気に入らない点がある

            • 新しい Microsoft Office を購入しないと従来フォーマットから XML フォーマットへの変換に変換できない件について

            • データフォーマットが公開されているバージョンもあるのに、非公開版を使い続ける官公庁も問題だ

            とかならまあ分からないでもないんですが。

            まあ M$ とか書いてる人の投稿ですし、読み手もその辺は差っぴいて読んでくれてるとは思いますけどね。(taku$himura さんとか書かれたらイヤじゃないですか?)
            親コメント
            • by takushimura (16183) on 2005年09月03日 20時33分 (#792822)
              そういえば、XMLでの出力サポートされてましたネ(官公庁の仕事してた時分に評価したことがありました)。
              あと、少し言葉が足りなかったようで、 MSの製品を否定しているわけではなくて、

              データフォーマットが公開されているバージョンもあるのに、非公開版を使い続ける官公庁も問題だ

              の意味とお考えいただければ。まぁ、それまでのドキュメントをどうするといった問題もわからないではないのですが...「いつかは」を何時やるかが問題かと

              # taku$himuraに変更しようかな ^_^;
              親コメント
          • by shiragaoyadi (27158) on 2005年09月04日 11時17分 (#793062)
            危機管理というほどの事ではなかったような。DOSの時代は最もまっとうでシェアの高いソフトでしたから、その流れがそのまま来ているだけのような気がします。
            ただ、裁判所の大半が一太郎を使っている、というのはやはり日本語の表現力の所が大きいかもしれません。最も本に近いレイアウトが容易にできるのは一太郎だと思っています。ここ4年くらい実際は使っていないのですが、昔の一太郎でできたことが、いまだにWordやOOoでは設定が大変なことが結構あるので。

            一番重要なのは、私はOOoがOASISのオープンドキュメント形式を採用した思っています。これから、Wordや一太郎がこの形式をサポートしてくれれば、私たちは使いたいワープロやスプレッドシートを自由に選択出来るわけですから。
            親コメント
          • by Anonymous Coward
             官公庁がジャスト製品を未だに使うのは、単に、既存の文書が一太郎文書であったり、40代より若くないとMS Wordを使いこなせないだけです。そういった理由で、未だに一太郎は生き延びていると感じます。現在はMS Wordの使用者の方が使用者が多い感じですが、それはPDFが多大な影響力を及ぼして、文書作成者の使用しているソフトを気にしなくなった結果ですね。
             でもやっぱり行政文書はWordで作る

人生unstable -- あるハッカー

処理中...