パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NTT-Comのパケットサービス、関西一部地域で72時間停止」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2005年09月25日 10時54分 (#804228)
    この期間に該当の地域で各種料金(電話,電気,ガス,水道等)をコンビニで支払いされた方は、各事業者に確認した方がいいかも。
    実際の入金と各事業者のデータ受け取り(システム的な入金処理)に

    時差があったりして、支払期限過ぎていませんか?
    また最悪入金された状況になってないかも。

    速報と確報の2系統あるのでOKだと思うけど。

    #さすがにAC
    • by Anonymous Coward on 2005年09月25日 15時45分 (#804314)
      セブンイレブンが、回線エラーが発生し続けてるにもかかわらず料金収納をし続けたらしいので、これはホントにやばいかもしれません。NTTドコモなんかでは「未払いの確認ができない」ということで、一時的に未払いで一時停止していた回線を全部解放したらしいですな。できないときは「できません」といってくれ……>セブンイレブン
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2005年09月25日 19時32分 (#804379)
      >速報と確報の2系統あるのでOKだと思うけど。

      そのとおりで、普通の対応、つまり「ハンコついてもらった領収書をちゃんと取っておく」で大丈夫だと思います。間違っても店舗に問い合わせたりしないように。店舗の人たちはそんなに知識がないので、かえって混乱します。万が一しばらくたっておかしいなと思ったら、

      >各事業者に確認

      のほうが確実です。もしどうしてもコンビニに問い合わせたいのならば、コンビニエンスストアのチェーン本部がやっているカスタマーセンターへ。

      #中の人なのでAC…システム屋さんではなく。

      ここら辺はどこのチェーンでも同じだと思うが、コンビニの公共料金支払い、昔ながらのバーコードが3つとか4つとかあってレジでぴっぴっぴってやる奴は、オフラインでも速報がないだけで入金は大丈夫なはずです。昔はオフラインでやってたはずだしな。それに今は、オフラインの間に来たデータは復旧した後まとめて送信されるはずなのでそこまで問題が出ることはないと思う

      もっというと振込みに使う紙は最終的に(最近は個人情報保護の関係もあって店舗控えもかなり短い期間で)チェーン本部に物理的に送付されます。

      支払い期限ももらった領収書についてあるハンコの日付で処理されますので、期限すぎるということはないはず。ただし即応じゃないので、送られてすぐ届く「ご入金を確認しました」とか、携帯とめられていて、入金した直後にすぐに使えるようになるとか、そこらへんが遅れるかもね。
      親コメント
    • > 速報と確報の2系統あるのでOKだと思うけど。

      これって 2系統あって、物理的にそれぞれが別回線になってるってこと?

      • > 速報と確報の2系統あるのでOKだと思うけど。
        これって 2系統あって、物理的にそれぞれが別回線になってるってこと?

        速報確報ってなんのこと言ってんだか知らんが、振込み票は配送トラックで物理的に運ばれているので別回線といえば別回線。
        控えも店に残る。
        • by Anonymous Coward on 2005年09月26日 5時52分 (#804580)
          コンビニで公共料金等を支払いしている人へ を書いた#804228のACです。

          こういうサービスはNTTインターネット以外も行っていますが、
          最大手のNTTインターネットの事例が分かりやすいと思いますので
          Webページの例をあげます。

          NTTインターネット/コンビニネットワークサービス [ntt-itn.co.jp]

          速報、確報の違い…払込票データの流れ
          速報:コンビニ店舗-NTTインターネット-事業者(企業)
          確報:コンビニ店舗-コンビニ本部-NTTインターネット-事業者

          確報は払込票自体をコンビニ本部に送って、そこで検収(確認)終了後に、
          データを読み取って、NTTインターネットへデータを送っているということです。

          各事業者とNTTインターネット,コンビニとの契約にもよりますが、速報は1日数十回(もっとも頻繁なときは1時間に数回)、確報は1日1回もしくは数回データの受け取りがあります。タイミングさへ合えば、コンビニ店舗で料金を払込があって、10分後ぐらいにはNTTインターネットからデータの送信が各企業にあります。

          #やっぱりAC
          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2005年09月26日 6時38分 (#804584)
            補足
            速報データは料金払込当日に各事業者(企業)に届きます(午後11時過ぎとかは翌日…何時までというのは契約によりまちまちかも)。
            確報データはコンビニ本部を経由するので、数日から最大で1,2週間後に各事業者に届きます。

            #やっぱりAC(ACで書くために30分待った)
            親コメント
      • リアルタイムか、バッチかの違いだけだったような・・・

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...