パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Winnyで情報流出、今度は保険会社から病歴情報が」記事へのコメント

  • 金子勇は (スコア:-1, フレームのもと)

    by Anonymous Coward
    Winny起動防止プログラムを作って配布しろと思うのだが。

    情報漏えいに関して直接の罪は無いが、無関係というものでもあるまい。

    数百~万単位の関係の無い人が、巻きこまれて被害にあう事件が頻発している。
    その火種を作った人間なんだから、それぐらいやりゃあいいのに。

    そのうち漏洩被害者から民事で訴えられたりしてな。
    • 金子勇じゃなくてもそれくらいさくっとできそうなもんだが。
      Winnyを起動させないか、(安全側に振るなら)あらかじめ登録されたプログラムしか起動できなくするかという程度なんだし。
      もうちょっと進めて、監視端末から各PC上で起動してるプロセス監視して、Winny起動してたらネットから遮断とかすればさらに良し。
      • Re:金子勇は (スコア:1, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2005年10月11日 2時11分 (#811895)
        プロトコルを遮断するのではなく、プロセス監視ですか…
        それはそれで、内部的な犯行が行われそうなキモス
        或いは、そのプロセス監視PCがWinnyに感染、全て流出。

        どれだけ厳重に監視してるつもりでも、かならず例外を
        認めている環境ってのがあって、マーフィーのIT法則により
        その特権を与えられた人間ほどリテラシーが低い馬鹿が多い。

        今回の件は、要するにそういう事。
        公私の区別がつかない馬鹿に、PC触らすなって事ですよ。

        大体DBの扱い的にも、本社サーバーから呼び出したデータを、
        無造作にローカルに保存できてたって事が、YBB事件等の教訓が
        生きてないなとも思えるわけで、監視以前に出来る事が多すぎ。
        親コメント

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...