パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

北九州市と仙台市が小中学校に無断リンク禁止の明示を義務付け」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2005年10月30日 20時25分 (#822704)
    全国の小・中学校だけを接続したネットワークを作ったらよいではないか。
    WIDEやInternet2の閉じてるバージョンみたいなモノだ。
    普通に繋ぐより高くなるというのなら、VPNという素晴らしい手段もある。
    無断リンクだとか、情報漏洩だとか、青少年に有害な情報だとか、一切遮断できるではないか。

    フィルタリングソフトの開発とか、そんなものに予算を突っ込む必要すら無い。
    • 以前お仕事で関わった小中学校では教育委員会にゲートウェイがあり
      各校はローカルIPアドレスが割り当てられて公開サイトは教育委員会内のサーバに
      学校間で交流するためのサイト(顔や名前も出てる)は各校のサーバという環境でした
      授業の一環として他校とビデオチャットをしてみたりしているそうです

      ただ悲しいかなシステムを使いこなせる先生がいないそうで
      宝の持ち腐れ状態と教育委員会の担当者から伺いました
      親コメント
      • 窮屈そうなシステムだし、使いこなせるだけの腕がある先生が
        いればいたらで、闇のゲートウェイを作られてしまう予感。
        結局は活用されないんじゃないかな?
        • 今回の件では、腕のある先生が勝手に闇のゲートウェイを設置する、
          といった可能性そのものは重要ではないと思います。

          それを児童に使わせず、先生達の間だけで使う分には
          児童をインターネットの危険から守る、という目的は果たせると思います。

          とは言え、中途半端な知識で闇のゲートウェイを設置すれば
          すぐに児童たちに気づかれて、勝手に使われそうな気もしますけどね。

          また、インターネットと云う玉石混淆の世界とどう向き合い、活用するかを教えるべきだ、
          といった観点からはデメリットでもありますね。
    • 代わりに、膨大な敷設予算と維持コストが必要ですけどね。

      Internet2は日本では無理だなぁ。投資を回収できる見込みがあまりにも低い。そりゃ、現状では他国に比べて極端に遅れているとは思わないけど、そもそも、常時接続に切り替わるタイミングが遅かったから、全体としての出遅れが、今でも響いてるんだよね。必要は発明の母というけど、環境が整って初めて次のステップに進めるという分野があって、それが、まさにネットワーク産業なんだと思う。

      日本がゲーム産業で負ける日は、当分来ないと思う。それは、同級生の5割からがドラクエをやったことのあるようなクラスで少年少女期を過ごしたような人達が大人になって…という積み重ねからくる、ゲームに関する底力のようなものが起因している。

      同様の理屈で、クラスの大半が常時接続環境で、という世代を相手にするほど、日本人は、まだネットに親しんでいるとは言いがたい。
      親コメント
    • そういう発想がない(やろうとしてない?)のが、
      今回の無断リンク禁止と言う発想を生んだのかも。
      歪んでますね、根本的に。
      ホントはがちがちに管理したいんだろうな。
      関係者向けに認証システムでも提供すればいいのに。

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...