パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

三洋電機、自己放電を抑えた充電池を発表」記事へのコメント

  • やはり、電圧は 1.2V なのね。

    1.5V ないと、乾電池に取って代わるのは難しいと思う。

    電子機器ならば、1.2V でも大概動くんだけどねぇ。
    • Re:HPを見た (スコア:4, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2005年11月02日 13時04分 (#824539)
      電池の実際の電圧は、使用時の電流や使用時間によって変わる。
      プレスリリースの0℃での放電特性(500mA連続放電時)のグラフを見ると
      使い始めて数分後には、アルカリマンガン乾電池より高い電圧を維持しているみたいですよ。
      親コメント
      • Re:HPを見た (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2005年11月02日 13時39分 (#824573)


         グ ラ フ で 騙 さ れ て る な
        親コメント
        • Re:HPを見た (スコア:0, オフトピック)

          by Anonymous Coward
          というと?
          • Re:HPを見た (スコア:3, 参考になる)

            by Anonymous Coward on 2005年11月03日 1時26分 (#824899)
            #824539のACです。

            ちょっと調べてみたところ、
            アルカリマンガン乾電池 [wikipedia.org]は「内部抵抗が比較的大きいため、デジタルカメラなどのように短時間に大きな電力を消費するような機器には向かない。」
            ニッケル・水素蓄電池 [wikipedia.org]は「大出力放電に向く(ニッカド電池には一歩及ばない)」
            だそうです。
            500mAって電池が出すには結構な大電流だと思うので、これはアルカリマンガン乾電池に不利な条件ですね。
            親コメント

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

処理中...