パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

故人のDNAを組み込まれた桜の木」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    別に故人に限定する必要は無いですよね。
    アイドルの遺伝子を組み込んだ○○○!とか。

    でも、これまでジャンクと信じられてきた領域が
    実は重要な働きをする事が判明したりする昨今、
    遊びで遺伝子改変を行うのには抵抗があるなあ。
    • 愛する人の遺伝子と自分の遺伝子を組み込む... なんてのも。

      その場合、樹が墓ならばよいですが、
      結婚記念にやったりすると、一生離れられません。
      • 結婚記念樹 (スコア:2, 興味深い)

        by organic (17907) on 2005年11月10日 23時20分 (#829578) ホームページ 日記
        もう20年も前、僕がまだ小学生だった頃のことです。僕の担任の先生が、近所の結婚式場で結婚式を挙げました。

        今では、倒産して廃墟となった結婚式場の庭に、離婚した夫婦の記念樹が、伸びるにまかせて生い茂っております。
        再開発で切り倒されない限り、きっと何百年も生い茂り続けるのでしょう。木の命が尽きるのと、二人の名前が刻まれたプレートが風化して読めなくなるのと、どちらが早いでしょうか。

        先生、今頃どうしてるのかなぁ。
        親コメント

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...