パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

編集記録2005-11-23」記事へのコメント

  • 技術担当者の方で/.日記がアクティブな方がいらっしゃらなかったので、Acanthopanaxさんの方にコメントさせていただきます。GetSetさんやyooseeさんが適当であればご指摘下さい(Oliverさんは日記がアクティブで無いので)。

    SF.JPのFeature Requestsにも登録 [osdn.jp]しましたが、審査中(待ち)のたれこみリストの公開するページを設けて頂けないしょうか。
    これにより、審査中のたれこみの重複を避ける事ができますし、一時リストにあった重複していないたれこみが削除される事で、新たに無駄なたれこみを書き(場合によっては別の人がリライトする可能性もあります)、

    • いつもコメントとタレコミをありがとうございます。

      さて、ご提案の件ですが、本来ならOliver氏にご提案いただくのがよいかと思うのですが、氏の日記のコメント欄はなるほど既に新規コメントの期限切れになっておりました。しかし、sf.jpから新規エントリ受付のメールが回っていますので、氏の目にもいずれ触れることになると思います。

      で、以下はあくまで一編集者の個人的な感想で、公式見解ではないことに御留意ください。ご提案の趣旨はごもっともで、これまでにも類似のご提案をいただいております(NoGoodさんの日記 2005.06.30 [srad.jp])。で、そのときにも

      • ありがとうございます。

        おっしゃる懸念は私も同様に抱きます(>「一方的な宣伝や名誉棄損を目的としたようなタレコミ」、「採用前のタレコミ文について運営側では責任を負わないと明記しておけば済むような問題かどうか」)。
        同時に、たれこみの公開は、より多くのたれこみを集める刺激になると思います。私は、公開した方が結果的に良い方向へ向かうと考えます。それを実現するのは、システム次第、アイデア次第だと考えます。

        ひとまず、以下の二点をアイデアとして提供させて頂きたいと思います。

        • IDのたれこみのみ公開する。
          これは、IDのたれこみは有効な物が多い(あるいは、有害な物が少ない)傾向を利用した考えです。有害な物が少ない、と言うのがポイントです。いわば一種のフィルタです。捨てIDによるspamや攻撃も考えられますが、リスクとしては小さく、度重なる場合はブラックリストを用いて非公開(での審査待ち)にするのが有効なのではないでしょうか。
          ACによるコメントを許可する「リスク」に比べれば、かなり低い「リスク」となるのではないでしょうか。
        • たれこみのタイトルのみ公開する。
          これも、宣伝や名誉棄損への対策です。既にたれこまれているものに別の人がたれこむか検討する場合には不便ですが、必要ならこれを併用するのが有効だと思います。

        /.は、今までも、ACのコメントを禁止しない代わりに30分ルールを設けるなど、問題に対していくつかのアイデアを用いる事により状況を改善してきた実績があるのですから、この場合でも、必ず問題は解決できると思います。

        親コメント
        • IDのたれこみのみ公開する。

          なるほど。たしかにこれまでにあった不適切なタレコミは、非ログインユーザーによるものがほとんど(すべて?)だったように記憶しています。このアイデアはかなり有効な気がします。

          たれこみのタイトルのみ公開する。

          危険性は減るでしょうが、タイトルだけでも名誉棄損を成立させることは可能だと思いますので、こちらはやはり、前者の対策の上でさらに採用するかどうかということになるかと思います。

          今週はたぶん不在となりますが、その間もう少し考えてみたいと思います。

          親コメント
        • 他人の書いた「たれこみ」を読めると、文章の勉強にもなるし、編集者の加筆が判っておもしろいと思います。

          でも、ID持ち限定公開なら、日記をつかっちゃだめなの?
          日記に「たれこみ」じゃんるを作って、セクション記事の表示みたいに「ID横断的に表示」すれば、それが簡単そうに思える。

          日記は既にID横断的に新着表示してるし、「じゃんる」も既に設定されている。記事でジャンル毎に表示出来ているのだから、日記でも可能に思えるけど … ソースを読まなくなっているので、機能面からの推測でしかないけど。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...