パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

東京ガス、システム開発失敗で50億円損失」記事へのコメント

  • 胃が痛くなる (スコア:5, すばらしい洞察)

    失敗するとわかっていて開発を進める人、
    開発の失敗を依頼主に報告しなきゃいけない人、
    その失敗を聞いた人。

    想像しただけで胃が。。
    • by Anonymous Coward
      えっと、この手の業界とは縁遠い仕事してるんで判らないから教えて欲しいんですけど何故、
      >失敗するとわかっていて開発を進める人
      こういう状況になるんでしょ?
      失敗するってわかってるならその旨の資料まとめて
      会社に提出すれば良いんでない?
      それとも、請け負っちゃったからやるしかないとか?
      それにしても見積もりとかの時点で分かりそうなもんだけど。

      誰か教えて、エライ人。
      • by Anonymous Coward
        エラクないけど。

        >それとも、請け負っちゃったからやるしかないとか?
        ってのが基本だと思います。何故か金額と納期だけが先に決まって、その後に設計が始まる。特にソフトウェアは設計をある程度やらないと見積なんて出来ないはずなのに、工事の見積と同じやり方で見積を出そうとするのがそもそも無理なような。...だとすれば設計と製作を分離すればいいと思うのですが、そうすると設計書だけ持ち逃げされるから嫌らしいです。

        そもそもどうもこの業界、設計をないがしろにするらしく、SIやSEと名の付くどう見てもソフトウェア作成の素人の人が設計の中心
        • Re:胃が痛くなる (スコア:2, 参考になる)

          by nim (10479) on 2006年02月02日 10時27分 (#875494)
          大手SI(IBMとか)では、設計、開発、運用をそれぞれ分けて契約するようにしていますね(全部できているかはともかく)
          設計できちんとお金をもらえれば、そこで持ち逃げされても痛くありません。ともすれば設計は顧客都合で期間がのびるけどそれもカバーできるし。

          問題は、顧客側でまとめてナンボの抱き合わせ契約を求めてくることです。顧客側も、設計の重要さを認識してきちんと対価を支払うという意識がないと、結果的にリスクも大きくなるし、コストもかかるような場合があることを真剣に考えるべきです。
          親コメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...