パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Symantecが「Security 2.0」を提唱、新パッケージ計画の発表」記事へのコメント

  • 80年代、ポストモダンってのが流行ったらしいですけど、ここんとこでてきた「2.0」は、姿を変えて現れたポストモダンですね。っても、並べて比較するにはポストモダニズムがカワイソウな気もするけど。まぁその、こういう内実が伴わないレトリックはもういいだろ。何か新しい潮流が出たら、なにかに理由つけてああだこうだと分析したがるけど、後になったら、ポストモダン言説がネタだった、と分かったのと一緒で、2.0 はネタだった、みたいなことになるんでしょう。
    • by Anonymous Coward on 2006年02月03日 20時47分 (#876657)
      対称となっていたのはレヴィ・ストロースなどの構造主義者で、
      ポストモダンは「ポスト構造主義」を題目にあげていたけど、
      結局お前らの掲げる「新しい視点て何よ?」の質問には最後まで答えられず、って感じでしたね。
      単に「構造主義じゃない」ってだけで主張を通そうとしていたし。
      #当時の哲学シーンに詳しい人のフォロー求む。

      サルトルに対する構造主義の疑義は確かにイデオロギー的な対立がありましたけど、
      その後は対立はメディア戦略的な対立でしかない(というか、イデオロギー的な対立軸を準備できない)
      っていう印象ですかね。
      親コメント

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

処理中...