パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Symantecが「Security 2.0」を提唱、新パッケージ計画の発表」記事へのコメント

  • 80年代、ポストモダンってのが流行ったらしいですけど、ここんとこでてきた「2.0」は、姿を変えて現れたポストモダンですね。っても、並べて比較するにはポストモダニズムがカワイソウな気もするけど。まぁその、こういう内実が伴わないレトリックはもういいだろ。何か新しい潮流が出たら、なにかに理由つけてああだこうだと分析したがるけど、後になったら、ポストモダン言説がネタだった、と分かったのと一緒で、2.0 はネタだった、みたいなことになるんでしょう。
    • 近代が成熟したら、社会的・文化的に何かあたらしい風潮が出てきたんでんで、それをまとめて、60年代フランスの思想家たちが「ポストモダン」と名づけたと。そのインスタントさが「2.0」と似てるなぁと思うのですが、その先もまた、言葉の使われ方が似てるんですよ。

      70年代アメリカでベトナム戦争経験したりオイルショック起こったりIBMがすごいコンピュータ作ったり、とにかくいろんな変化が起こってきて、時代に乗り遅れちゃマズいという圧力が高まった。で、なにかにつけて「ポスト資本主義」「ポスト近代」「ポストイデオロギー」といった具合に、ポストを
      • Re:2.0 ≒ ポストモダン (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2006年02月04日 5時35分 (#876881)
        ポストモダニズムってのはモダニズムを超えようっていうことだったんですが、結局世の中モダニズムどころか、プレモダニズムに戻ってしまいましたね。

        ネットもそうなるんでしょうかね。何だかんだいって結局はWeb0.5くらいに落ち着くのかもしれませんな。
        親コメント

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...