パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

海上自衛隊の「秘」情報が Winnyネットワークに流出。」記事へのコメント

  • 財務省の責任 (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年02月23日 20時38分 (#888822)
    隊員の個人PC持ち込まざるを得ないほど低いPC普及率をまず消化しないとどうしようもない。
    • Re:財務省の責任 (スコア:4, すばらしい洞察)

      by alp (1425) on 2006年02月23日 20時48分 (#888834) ホームページ 日記
      警察関連の私物 PC などでも同様に思うんだけど、財務省のやっていることは当然。
      民間で PC を導入しているのは合理化投資です。人員削減せず、仕事の質も量も変化しない、という前提の元で合理化投資ができないのは自明。そこを突破する理論武装と説得力を持たせた予算折衝を行っているなら、財務省の責任を云々できるでしょうが、あまりそうとは思えない。
      親コメント
      • Re:財務省の責任 (スコア:3, すばらしい洞察)

        by Artane. (1042) on 2006年02月23日 22時13分 (#888905) ホームページ 日記
        これだけ情報インフラが発達していて、書類のやり取りも電子化を推進しているのに、パソコンを買うお金は出せませんよ。と言う財務省の姿勢は無責任過ぎませんかね?

        確かに民間のPC投資は合理化と言う側面があるけど、逆にコンピュータの補助が無いと出来ない位の多くの情報を人海戦術で扱ってきたともいえるし、
        末端の公務員だけ手書きで情報蓄積しろ。と言うのは公務員への負担の問題もさることながら、情報の統括した活用を阻害する。(まぁ、安全の問題との葛藤はありますが、それは民間も同じ訳で)

        公務員だから情報化の恩恵に預るな。と言うのは、小金をケチって大損するパターンの典型では?

        警察にせよ自衛隊にせよ末端まで公費で情報化する予算をアサインしないで、末端の自己判断と自己投資に依存しようというのは、情報管理上も非常に危険だと言う認識を財務省が持っていないというのは明らかだと思いますけど?

        逆に言えば、こういう問題が起きた事による損害(今回だと暗号表や教則の内容変更から電話の番号の入れ換えに至るまで相当の緊急対応
        が必要と思われる)で貴重な血税が財務省のケチったお金の何倍も消費される訳で…

        まぁ、自衛隊の場合は幕僚や防衛族議員が正面装備の新規導入に執心する余りに、既存装備の近代化対応や後方の設備の充実やロジスティック体制の充実に関するお金を、あまりにけちりすぎているという状況もあるので、いちがいに財務省だけが悪いといえないのは事実ですが…(-_-;
        --
        --暮らしの中に修行あり。
        新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
        親コメント
        • >逆にコンピュータの補助が無いと出来ない位の多くの情報を人海戦術で扱ってきたともいえるし、

          こういう理由なら、PCを入れれば人を減らせ、という話にしかなりませんよ。そこ分かってます?

          また、これも

          >警察にせよ自衛隊にせよ末端まで公費で情報化する予算をアサインしないで、末端の自己判断と自己投資に依存しようというのは、情報管理上も非常に危険だと言う認識を財務省が持っていないというのは明らかだと思いますけど?

          不要と判断された危機を持ち込んで問題を発生させた、ということにしかならない。

          まぁ、自衛隊は兎も角、警察関係で末端でPCが必要、という現状は知って書いていないわけではないですけど、現在の状況になっているのはPCを入れた後の成果を約束せず、人員も減らさない (でも捜査の現場は手薄になる一方) という警察内部の問題で、財務省を責めるのはお門違いだと思うな。自衛隊は、まぁ現在の状況ならまず自分の調達部門の現在の状況で何を言うか、としか言いようがない。末端はとばっちりでしょうが、結局組織全体の問題でしょう。

          親コメント
          • Re:財務省の責任 (スコア:3, すばらしい洞察)

            by Artane. (1042) on 2006年02月23日 23時20分 (#888975) ホームページ 日記
            >>逆にコンピュータの補助が無いと出来ない位の多くの情報を人海戦術で扱ってきたともいえるし、
            >こういう理由なら、PCを入れれば人を減らせ、という話にしかなりませんよ。そこ分かってます?

            理論的にはそうなるでしょうけど、同じ人数で沢山残業してこなしていた仕事が同じ人数なら定時で終わるか終わらないか。と言う場合にも拘らず人数を減らしたために個人への負担は却って増えてしまった事例が結構存在するし、
            そもそも機械化で人間を減らすのは本末転倒ではないですかね?
            一人当りの生産性が上がった分を別の仕事や余暇などに向けるのが本来の目的だった*筈*では…

            >>警察にせよ自衛隊にせよ末端まで公費で情報化する予算をアサインしないで、末端の自己判断と自己投資に依存しようというのは、情報管理上も非常に危険だと言う認識を財務省が持っていないというのは明らかだと思いますけど?

            >不要と判断された危機を持ち込んで問題を発生させた、ということにしかならない。

            そういう考え自体が日本の官僚制度の悪弊だと思うのですが。
            上は末端の生産性を向上させる努力をしないでおいて、いざトラブルになったら末端に責任をなすりつける。と言うよくある事件の構図そのものではないかと思うのですが。

            需要があるところには供給しなければならないのです。

            需要があるのに供給をしないから、こういう不整合を原因とする重大事故が(鉄道やトラックの衝突事故から情報漏洩に至るまで)頻繁に起こるという認識が未だ薄いと言うのは呆れるのを通り越して喜劇でしかないですよ。

            >現在の状況になっているのはPCを入れた後の成果を約束せず、人員も減らさない (でも捜査の現場は手薄になる一方) という警察内部の問題で、財務省を責めるのはお門違いだと思うな。

            警察の問題に関しては(自衛隊も五十歩百歩だと思うけど)、一部のキャリア組と天下り組織が予算を独占して現場に廻さない。と言う組織的な病巣を抱えているから起きる問題でもあるのです。

            現に、現場に金が行かなくて困っている状況が存在するし、それは警察においては冤罪の温床と言う社会的な問題にもなっている訳で。

            警察に関して財務省がやるべきは「省力化に関する成果主義」ではなく、「金の配分自体を監督する」ことだと思うのですが、キャリア同士の馴れ合いからそういう根本の問題はうやむやになってるのですが(;´Д`)

            それのツケを末端に押しつけてそれでよし。とするのは社会全体に責任を押しつけて責任の所在をいいかげんにしているだけではないでしょうかね?
            --
            --暮らしの中に修行あり。
            新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
            親コメント
            • by alp (1425) on 2006年02月23日 23時56分 (#889010) ホームページ 日記
              >警察に関して財務省がやるべきは「省力化に関する成果主義」ではなく、「金の配分自体を監督する」ことだと思うのですが、キャリア同士の馴れ合いからそういう根本の問題はうやむやになってるのですが(;´Д`)

              これは完璧に筋違い。警察の出してきた予算を評価して fix、国会決議をへて予算通り執行されていることを確認する、が財務省の職務であって、個々の組織の内部の金の使い道を監督するのは財務省の範疇ではありません。縦割りとかそういう話ではなく、組織の内部の統制の話は金庫番たる財務省が口を出す話であるわけもなく、より上のマネージメントの話でしょう。この件で財務省たたいて何になるの。

              まして

              >現場に金が行かなくて困っている状況が存在するし、

              こんなの財務省の責任じゃないでしょう。末端にじゃぶじゃぶ金が行くような予算つけるなら、むしろそっちの方が大問題。叩くのは警察組織であって、警察幹部も保身のことは真っ先に考えるでしょうから、それなりに世論が盛り上がれば動くとは思いますよ。

              親コメント
      • by astro (17245) on 2006年02月24日 11時11分 (#889220) 日記
        というか、役所関係のSI案件では「人員の効率化」はNGワードだそうです。
        いかに電子化して、システムを効率よくする内容でも、人員削減につながる、
        もしくはそう想起できる内容の提案は通らないそうです。

        そんな状況ですし、小泉首相自らが号令を掛けて人員削減案を練らせても
        あんなお寒いというか、拒否回答しかしてこない役所しかないことからも
        わからんでもないですが。
        親コメント
      • by hetare koneko (11248) on 2006年02月24日 11時25分 (#889225) 日記
        >理論武装と説得力

        これで次年度の新規PC購入予算の名目として
        ・ny対策
        というのが書けるようになる、かも

        #最初はアホらしいと思ったけど、そうでもないように思えてきた・・・
        親コメント
    • Re:財務省の責任 (スコア:3, おもしろおかしい)

      by frigate (10771) on 2006年02月24日 2時20分 (#889096)
      防衛施設庁の官製談合で無駄に費やした金を少しでも回せば防げたかもね‥‥‥。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2006年02月23日 22時40分 (#888928)
      元自衛官で軍事ジャーナリストの人もいわゆる経費節減で、業務に使うパソコンも個人で購入して使う場合が多く見られた [kamiura.com]と書いてますね。
      おそらくこの乗員は、「あさゆき」の通信・暗号担当だと思うが、暗号担当が自前のパソコンを使っているのを見ても、誰も不思議に思わないほど自衛隊では私物が氾濫しているのだ。
      私物のPCを使わざるを得ないというのは不味いでしょ。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        >いわゆる経費節減で、業務に使うパソコンも個人で購入して使う場合が多く見られた

        そーいや防大出(ということは士官確定?)の友達に「仕事で必要だから~」とか言ってノートPCの機種選定の相談を何度かうけたなぁ。

        税務署勤務の兄とか林野庁勤務の叔父も私物PCを使ってたよ。
        こりゃもう漏洩の種はどこにでもあるな。
    • by Anonymous Coward on 2006年02月24日 9時07分 (#889154)
      ネットで噂は聞いたことあったけど、この辺のblog [seesaa.net]のコメント欄見る限り、相変わらずだいぶ悲惨な状況のようです。
      民間でも最近は情報漏えい対策として私物PC持ち込み不可とか進んでいるというのに・・・ほとんど私物?

      #もちろん、運用上の問題であり、単純に私物禁止にしたら解決する話ではないが。
      #だけどこれはちょっと拙いっしょ?
      親コメント
      • リンク先に興味深いネタが引用されてたので、/.にも引用

        自衛隊のパソコンの話についてです。
        ネタが2CHなんで信憑性は自分で判断してほしいんですけど。

        >338 海の人 ◆STEELmK8LQ sage 2006/02/23(木) 21:25:41 還 ID:??? BE:?-
        >>328
        > いあ、それを書いている人のレベルでは「財務省が」なんだけど、そこには
        >もう一段高い理由があるんですよ。

        >財務も実際には、パソコンの導入に理解を示してたんだけど、防衛庁側が提示
        >したのが、自衛隊の幹部の天下りを受け入れている割合に応じての調達だったのね。
        >んで財務に魂胆見透かされて「これじゃダメ」とダメだしされたわけ

    • IT化する事での効率化によるコスト削減を出さなきゃ厳しいんだろうな~。
      効率化によるコスト削減って公務員の人員削減に繋がりやすいんだろうな~。
      公務員組織の財務省としてはやりたくないんだろうな~(笑)
      親コメント
    • by Bill Hates (2038) on 2006年02月26日 2時52分 (#889950) 日記
      戦闘機が約100億円なので、1機我慢すれば10万円のPCならなんと10万台買えちゃいます。

      イージス艦ともなると1隻1,000億円くらいするらしいので1隻我慢すればPCが100万台
      買えちゃいますね。んーと自衛官って全部で何人でしたっけ……?

      # 本当は耐用年数とソフト代を考慮せんといかんのでPCの台数は1桁少なくなる程度でしょう。

      重要機密を自主公開しちゃうリスクより、戦闘機が1機足りないリスクの方が圧倒的に
      小さいとしか思えませんが、というよりそこまで考える知恵のない自衛官さんが
      お国を守っているってのがちょっと怖いです。財務省がどうのこうの以前の問題にしか
      思えません。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      ニュース記事だとどっちかわからないけど、個人PCを職場に持ち込んだ可能性と、データを自宅に持ち帰った可能性がありますよね。
      • by Takeshima (20459) on 2006年02月24日 12時05分 (#889248)
        どこまで信頼できるかは不明ですが
        2ちゃんねる軍事板「で、機密情報を漏洩させた自衛官の処分は? [2ch.net]」を見ると「持ち帰った」と考えるのが妥当かも知れません。
        流出したスクリーンショットに若年女性向け…世に言う「やおい」コンテンツが写っていたそうですから、家族でマシンを共有していたのでは、という更に恐ろしい状況が想定されます。
        --
        Someday, somehow, gonna make it alright but not right now.
        親コメント

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...