パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

海上自衛隊の「秘」情報が Winnyネットワークに流出。」記事へのコメント

  • 本当なら国防上大問題になるので、海上自衛隊にしろ内閣にしろすぐに対策室を作るものではないのか?

    日本には間違いなく軍事に明るい政治家はいません。ケッケッ。思えば、イラク派兵もまるでピクニックに行くような感じで処理してたな。ケッケッ。

    あと、報道もさっきから見回しているのだが、事の重大性に気づいているところがないように見えるのも問題。ケッケッ。
    • by baffclan (9449) on 2006年02月23日 22時48分 (#888936) ホームページ
      > 対策室を作るものではないのか?
      対策室も重要ですが、まずは社員の教育でしょ?

      ウイルスが出始めなころは「知らなかった」ですまされたけど、
      ここまで流出騒ぎが報道される中 winny が入っているパソコンで
      機密書類を扱うことは、「その機密書類を公開している」としか
      考えられないのですが・・・
      親コメント
      • by alp (1425) on 2006年02月23日 23時16分 (#888967) ホームページ 日記
        >対策室も重要ですが、まずは社員の教育でしょ?

        その考え方自体がまずザルでしょう。日本のほとんど風土的な問題ですけど。マネージメントの考え方が完璧に不在。

        再発防止策って、常識的に考えればシステム的に再発を防止する、つまり知るべきではない人に知るべきではない情報が伝わらないようにきっちりとガードする、というのがまず大前提のはずですけど、Winny 系で情報漏洩を起こしたところでその当たり前のことがきちんと出来ているところの例をほとんど見ません。責任者が出てきて頭を下げている光景を見ていると、ひたすら間抜けにしか見えない。一回起こったことは、それがミスレベルで発生することならば、社員のモラルに頼っているなら必ず再度発生する、というのが当たり前の判断でしょう。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2006年02月24日 0時33分 (#889047)

          同感。システム的にブロックしないものは許可されているといってよい。やろうとしてもエラーになるのでなければな。

          補助的手段として個人の教育も大事だろうが、まずはシステム的+体制的/構造的な対策が本筋で、対策を施したインフラの上で教育と思う。オペレータの練度を高める必要はあるが、末端ユーザの教育に依存するのはしょぼい。システム的な対策が打てないから泥縄で教育先行ってのはあると思うけど。。。

          親コメント

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...