パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

食傷気味?Yahooショッピングの顧客情報3,169件分がWinny上に流出」記事へのコメント

  • もう勘弁してください (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2006年03月23日 22時25分 (#907259)
    ウィニーユーザ様、もう勘弁してください。
    私物PCで仕事をなさる方、もう勘弁してください。
    情報管理責任者様、もう勘弁してください。

    > このまま行けば、P2Pソフトウェア自体への規制も法的に整備されそうな予感がしますね。技術そのものは決して”悪”では無いと思うのですが・・・。"

    散々既出なのに、どうしてもそっちに持っていきたい人が居るですか?
    • by Anonymous Coward on 2006年03月23日 22時39分 (#907279)
      むしろ、いまだにP2PとWinnyの区別がつかない人が多いのにうんざりだ。
      WinnyがTCP使ってるからって
      「TCPソフトウェア自体への規制も法的に整備されそうな予感がしますね」
      とはいわんだろうに。
      親コメント
    • P2Pの法規制以前に、この杜撰な個人情報の扱い方が一応すでに「個人情報の保護に関する法律」あたりに違反しているのでは?
    • >散々既出なのに、どうしてもそっちに持っていきたい人が居るですか?
      ヒント:編集者 [srad.jp]

      (´-`).。oO(こう記事を粗製濫造する編集者も珍しいなあ)

      P2Pという言葉を別格にしたいにしろ、Winnyを肯定したいにしろ、
      自分の個人情報を杜撰な管理をしていた企業に流されたくないにしろスラド的には、
      「不特定多数とファイルを交換する事事態が危険」という認識に異論は無いだろう。
      それを、いまだにWinny悪玉論・P2P善玉論で語らせたい編集方針がミエミエでどうもなあ。

      ここで議論するまでも無く、すでにPCユーザ一般に知名度のあるMSが
      • by ZZX (12828) on 2006年03月24日 12時15分 (#907681)
        「不特定多数とファイルを交換する事事態が危険」という認識に異論は無いだろう。
        それを、いまだにWinny悪玉論・P2P善玉論で語らせたい編集方針がミエミエでどうもなあ。
        とりあえず「P2P=ファイル交換」というその硬直した思考をなんとかしなされ。
        --
        ZZX
        親コメント
      • じゃあリコールの動議提出をIDでどうぞ、
        って書いておけば、いつものようにループしてくれますかね。
    • 強化すべきか議論に値するのは、個人情報保護法を強化するかどうかだとおもいます。
      ただし強化すべきなのは技術面ではなくて、法務面だと思います。
      サービス残業を強いたり、技術的にダメだと分かっていても無理にやらしたりすることを拒否したり出来る権限が無ければ効果が無いと思います。
      一定以上の個人情報を扱うものは、個人情報の取り扱いの責任を持つ法務担当者を置くべきです。
      • 流出してるのが個人情報のみではないので、包括的な解決策にはならないと思いますが、
        せめて個人情報だけでもと言う観点ならアリかもしれないですね。

        >一定以上の個人情報を扱うものは、個人情報の取り扱いの責任を持つ法務担当者を置くべきです。

        と言うのは、件数の事でしょうか?
        どうせ強化するなら、戸籍データ・住民票データ・病歴・罪歴・クレジット番号・通帳番号
        等を扱う場合は少ない件数でも、若しくは件数に関係なく同様の法務担当者を置く様にするべきでしょう

        個人情報保護法についての別の問題 [nikkeibp.jp]についてはここではオフトピと言うことで……。
        親コメント
      • > 一定以上の個人情報を扱うものは、個人情報の取り扱いの責任を持つ法務担当者を置くべきです。

        という話はそうあるべきだと思うのですが、そこは「法律の強化」で対応するものではなくて、本来「官公庁や企業のコンプライアンス強化」という部分で対応する話なのではないかと思います。

        それから、

        > 強化すべきか議論に値するのは、個人情報保護法を強化するかどうかだとおもいます。

        この部分についてですが、現状の個人情報保護法では、既に「過剰反応」の問題が指摘されていて、私自身は「個人情報保護法の強化」という方策はこの過剰反応を助長する結果になるのではないかと思います。
        そうした「過剰反応」が出てくるのも、実際には個人情報保護法が作られた法の趣旨が「個人情報の保護と利用のバランスを取る」ことを目的とすべきなのに対して、現状の個人情報保護法では「個人情報の保護」に重点が置かれ過ぎていて「個人情報の適正利用」という点が重要視されなくなってしまっていることに起因しているからなんですね。

        ですので、現状の個人情報保護法は(スコア:-1; 混乱のもと)であって、それを強化する…というのは私は賛成しません。
        ただ、#907402氏の言う「情報漏洩の問題に対して法規制を強化する」という趣旨に反対する気もなくて、それをやるとしたら、公務員向けであれば「職務上知り得た秘密の秘匿義務」を規定している国家公務員法第100条・地方公務員法第34条、私企業向けなら不正競争防止法で対応すべき…という考え方です。
        (個人的には、その上で現在の個人情報保護法は、「個人情報の適正利用」に主眼を置かせる意味で「個人情報利用法」のような名前にでも変えた方が良いのではないかと思っています。)
        親コメント
    • >> 技術そのものは決して”悪”では無いと思うのですが・・・。"
      >
      >散々既出なのに、どうしてもそっちに持っていきたい人が居るですか?

      あるいみ「技術そのものは悪ではない」で思考停止しているのも問題かな。
      使う人のレベルが技術を扱う程度に達していないときにどうするか、っていう問題がありますから。

      スラドでは「使う人への教育」で対処しようという意見をよくみますが、
      実際問題うまくいきますかね?
      • >あるいみ「技術そのものは悪ではない」で思考停止しているのも問題かな。

        技術を規制すると、その先が無くなってしまうので問題です。

        >使う人のレベルが技術を扱う程度に達していないときにどうするか

        "扱えるレベル"とやらに達するためには、試行錯誤しながら使用、改良を続けるしかない。
        つまり、規制して試行錯誤ができなくなった時点でその技術は死んでしまうのです。

        >実際問題うまくいきますかね?
        誤りを正せるのは、正しい知識だけです。

        #この場合の"技術"とは、P2Pのことです。
        親コメント
        • by gedo (7079) on 2006年03月24日 10時45分 (#907613) 日記
          技術を規制すると、その先が無くなってしまうので問題です。
          法規制まで行かなくても、ここまでダーティーなイメージが広がった結果、日本では誰も手を出さなくなるとか本気でP2Pを研究したい人が海外へ流出というケースも考えられます。
          比較の対象としてはアレかもしれないが、いわゆる「和田移植」の後、臓器移植自体が長年タブー視されて(以下略)と同様な方向に進んでしまう雰囲気ですし。

          親コメント
        • >>あるいみ「技術そのものは悪ではない」で思考停止しているのも問題かな。

          >技術を規制すると、その先が無くなってしまうので問題です。

          またまた、意図的・プロパガンダ的とも思える思考停止。規制=禁止ですか?

          たとえば原子力技術なんてIAEA,NPTなどできつい規制がかかっていますが、
          「その先」がなくなっていますか? 原子力研究者の間でこの規制解除の意見
          が一般的ですか?

          別に教育の意義を否定するわけじゃないけど、浸透するまで時間がかかるのも
          事実で、浸透するまでの間、無知からくる悲惨な事件の防止には教育だけじゃなく
          なんらかの規制が必要になってくるでしょう。
          • >社会において規制を受ける技術がいろいろある中で、P2Pという分野が、どのような
            >規制であってもその分野の発展を著しく阻害するというものであれば、きちんと社会
            >に「なぜ規制があると発展できないのか」を説明する責任を負うことになるでしょうし、

            順序が逆です。
            規制のないところに規制を作ろうとしているのですから、
            Actionを起こしている側がActionの目的と利点、及び手段を
            先に説明する責任があります。

            >「健全な規制」は模索しないうちから存在しないかのようです。
            情報流出問題の根本はP2P技術ではなく、私物PCへの一次流出であることは明らかです。
            そうと知った上で、「健全な(P2P技術の)規制」などと言われて賛成できるわけがない。
            そもそも、「P2Pを規制しなければならない」理由を一度も聞いたことがありません。
            何のために、何を、どう規制するのか説明もない以上、
            それが「健全」なのか判断することすらできません。
            親コメント
            • まず技術一般で「規制があれば技術が発展できない」というのは、原子力、薬学の
              例から間違っていたと認めますか?

              > 情報流出問題の根本はP2P技術ではなく、私物PCへの一次流出であることは明らかです。

              問題の矮小化はやめたほうがよろしいかと。P2P以外に原因があるからといって、
              それが全てで、「P2Pはワルクナイ」というお題目だけというのは意味がないです。

              私物のPCに流出したことだけで、(情報元以外の)社会問題になりますまい。
              根本は流出の広範囲さ、それと取戻しが現実的にできない点です。ここが数台の
              PCへの流出と質的に違います。

              > 「P2Pを規制しなければならない」理由を一度
              • >まず技術一般で「規制があれば技術が発展できない」というのは、原子力、薬学の
                >例から間違っていたと認めますか?
                認めません。
                そもそもあなたがどんな規制を想定しているのかまったく言わないので、
                こちらとしては想像できる限り最大限の規制≒禁止を想定せざるを得ない。
                この状態で「規制があれば技術が発展できない」は間違いでしたなどと
                迂闊なことを言うわけにはいきません。

                >問題の矮小化はやめたほうがよろしいかと。P2P以外に原因があるからといって、
                >それが全てで、「P2Pはワルクナイ」というお題目だけというのは意味がないです。

                根本を押さえなければ意味がない。
                根本を押さえる手段が雲を掴むような話で、拡散経路を封じ込める以外に手がないと
                いうならともかく、実際はそうではありません。自衛隊は私物PCを払拭するために
                予算を組みましたね。組織レベルで漏洩の元栓は閉められるんですよ。

                >私物のPCに流出したことだけで、(情報元以外の)社会問題になりますまい。

                本来外部に出るべきでない情報が私物PCに入っている時点で十分問題です。
                確かに、nyに流れなければ拡散速度は遅いか、0だったかもしれませんが、
                車上荒らしで盗まれたり電車に置き忘れたりした実例はあります。
                漏洩すべきでない情報は漏洩しないようになっていなければなりません。

                >根本は流出の広範囲さ、それと取戻しが現実的にできない点です。ここが数台の
                >PCへの流出と質的に違います。

                流出の範囲は確かに問題を大きくしますが、所詮は程度の違いでしかありません。
                私物PCへ流出していることが既にして問題なのです。

                >流出情報、違法コンテンツなどが容易に入手できうる状況があって、
                >しかもコンテンツの権利者からの削除の要請も実現できない状況と
                >いう、一般人には理解しかねる状況において、ただの一度たりとも
                >聞いたことすらないとは信じられません。まああなたが聞いたこと
                >がないだけで、存在しないわけではないです。

                「nyを規制しなければならない」と「P2Pを規制しなければならない」は
                私の頭の中では別です。
                Winnyを使わないようにとかinstallしないようにとかは聞いたことがありますが
                「P2Pを規制しなければならない」ってのは一度も聞いたことはありません。

                >そういう態度は「自主的に規制できないからお上に作ってもらおう」という
                >現れです。医学の世界では医師だけでの自主規制を作っています。
                >計算機の業界は、社会的な問題に対する規制を考える状況になったときに、
                > 「だれからも誰からもまだ説明がないから判断できましぇん。」
                >だけですむのですか?

                私はテレパシストではないので、あなたが何を考えているか知りません。
                ちゃんと何を、何のために、どう規制したいのか日本語で書いてください。
                健全なとか自主的なとか、抽象的なことばかりでは話が続きません。
                親コメント
              • > 迂闊なことを言うわけにはいきません。
                じゃあ禁止以外の規制案には賛成する余地はあると?

                > 健全なとか自主的なとか、抽象的なことばかりでは話が続きません。

                結局は「誰かが具体的な規制策を考えてくれないと議論できない」という"当局の規制策隠れ待望派"
                であるわけですね。私もここで述べられるほどの具体的な試案は持ち合わせていないが、
                「何らかの規制は必要」だと思っています。そのためには、「いかなる規制でも
                技術発展を阻害するから反対」という方の心情を知りたかったわけで。

                > 流出の範囲は確かに問題を大きくしますが、所詮は程度の違いでしかありません
              • >じゃあ禁止以外の規制案には賛成する余地はあると?
                まず内容を。

                >結局は「誰かが具体的な規制策を考えてくれないと議論できない」という"当局の規制策隠れ待望派"
                >であるわけですね。私もここで述べられるほどの具体的な試案は持ち合わせていないが、
                >「何らかの規制は必要」だと思っています。
                「何らかの規制は必要」だと思っているが、具体的な案は持っていないというのは、
                どこかの誰かに白紙委任とどう違うのか。

                >引きこもっていると
                ディベート相手を中傷するようなパーソナリティの持ち主とは会話したくない。
                親コメント
              • >根本を押さえなければ意味がない。
                >根本を押さえる手段が雲を掴むような話で、拡散経路を封じ込める以外に手がないと
                >いうならともかく、実際はそうではありません。自衛隊は私物PCを払拭するために
                >予算を組みましたね。組織レベルで漏洩の元栓は閉められるんですよ。

                なんだそりゃ。
                では、その対策によってどういうキケンがどの程度減るか定量的に提示しなさい。
                それができなければ、あなたの言っていることはただの印象似すぎず、
                まったく根本の話になっていない。

                そもそも、私物PCを払拭することが根本なのか?
                あなたのいう「根本」のレベルであれば、最初から流出して困る情報は保持しないことが
                根本からの対策だろ(w
          • by syoumaru (7244) on 2006年03月24日 14時42分 (#907789)
            規制は賛成だ。
            だが、winnyというソフトを法規制する事で
            事態が改善するとは到底思えないし。
            どういう機能をもったソフトウェアを禁止
            するかの範囲も決めれない。
            (もしも無理やり決めたら大変なことになる)

            免許なくインターネットそのものを禁止ってぐらい
            が潔くていいかもしれないね。
            親コメント
      • Re:使いこなせない技術 (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2006年03月24日 10時48分 (#907615)
        ソフトウェアエンジニアのくせに
        勘違い野郎ウザーとか新聞報道pgrとかばっかり言って、
        この事態に対する
        ソフトウェア的エレガントな解決策を
        模索(実際に可能かどうかは別にして)することは一切無い
        なんて人は、その技術屋魂を疑ってみたくなる。
        親コメント
      • 火遊び、運転、etc、
        子供がくれとせがんでも、適切な判断力が身につくまで遠ざけておくことも必要だね。
        そしてここは日本、一番劣った奴に皆がつきあうことこそ美徳とされる国。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...