パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

マイクロソフト製品は情報公開すると「危険」」記事へのコメント

  • by Futaro (2025) on 2002年05月09日 3時41分 (#90756) ホームページ 日記
    「情報公開すると危険なものを作っている」という、たいへんに危険な商品を作って売っている、という企業がこの地上に存在する、というのは、いかがなものか?
    • しかも、その危険なモノを独占してますから二重に危険(^^;
      しなかったらもっと危険、という隠れた趣旨もどこかに...
      親コメント
    • 体質的にも一番近いのは動燃かも(爆) ついでに、ヤクザまがいな脅しもやってるし(ーー;)
      親コメント
    • 他人に知られただけでヤバイ作りになっているって自白に近いとも取れるんですが。

      因みに、MS自体が法的に危険に晒されるような仕様が含まれているって言われれば納得する人も多かったろうに。

      親コメント
      • by mich (6859) on 2002年05月09日 8時16分 (#90788)
        でも、何でもかんでも情報公開することによって得られる恩恵というのはあるんでしょうかね?
        私は「マイクロソフト自身のケツをひっぱたく」以外はデメリットしか無いと思うのですが。
        情報公開したところで直せるのはMicrosoft以外に居ないのですから、ユーザーが危険にさらされるだけだと思います。

        結局の所、情報全公開という手法はソースコードを公開しているソフトにしか出来ない荒技ではないのでしょうか。
        親コメント
        •  ほぼ同意。
           やっぱし、MS以外パッチの当てようが無い物の情報公開しても、利益受ける人より、悪用する人の方が多い気がする。
           で、やっぱし、それが嫌なら、他社製品使おうね、って結論だな。
          親コメント
        • >私は「マイクロソフト自身のケツをひっぱたく」以外はデメリット
          >しか無いと思うのです が。

          これが何より重要かと。
          自分の作ったものでも、情報を出せるものと出せないものがあります。
          で、出せないものの主たる理由ってのは、大抵、「やっつけ仕事でみっともない」ものなんですよね。
          逆に、きちんと纏められたものなんかは、幾ら見られても対して問題は無いので、契約条件やなんかに抵触しない限りは要求されれば出してますし。

          現状ではMSだけでの対処では問題の対処もままならないって現実もありますし。(意図的・結果的どちらかは知らないけど)
          それに対して外部から、問題点の検証・指摘だけでも出来れば、問題対処までの時間も減るのでは?

          結果として、そんな致命的な穴なら正式リリース前にきちんとフィックス出来るような体制になってくれるとあり難いですが。

          親コメント
          • Re:我が身を振り返ると (スコア:3, すばらしい洞察)

            by znc (2768) on 2002年05月09日 11時46分 (#90899)
            <OFFTOPIC>
            : 自分の作ったものでも、情報を出せるものと出せないものがあります。
            : で、出せないものの主たる理由ってのは、大抵、「やっつけ仕事でみっともない」ものなんですよね。
            これなんですが, 私もとあるフリーウェアのパッチを公開したことがありますが,
            正直言ってアルゴリズム的には恥ずかしいほど幼稚(というか初歩的)な
            方法を使っています.

            それでも公開したのは, 他の人に使ってみてほしかったというのもありますが,
            初歩的ななコードでもアイデアが受け入れられればウィザード級の人にもっといいアルゴリズムで書き直してくれるという期待によるものです.

            # これはオープンソースのソフトウェアでのみ使える方法で個人的に
            # 『hate理論』と呼んでいます.
            # 実現したいアイデアがあったらとにかく初歩的なコードでもいいので
            # 実現して公開すします.
            # 受け入れられればもっと高度なコードに書き換えられるし
            # だめならコード自体が没になります.

            だから,みっともないコードでも必要な時には公開してもいいのではないかと思います.

            </OFFTOPIC>
            --
            『今日の屈辱に耐え明日の為に生きるのが男だ』
            宇宙戦艦 ヤマト 艦長 沖田十三氏談
            2006/06/23 JPN 1 - 4 BRA
            親コメント
            • by kubota (64) on 2002年05月09日 17時34分 (#91092) ホームページ 日記
              # これはオープンソースのソフトウェアでのみ使える方法で個人的に
              # 『hate理論』と呼んでいます.
              そうですね。恥ずかしがりな人が多いな、とは感じます。 ぼくが節操がないだけなのかもしれませんが。

              「これはやっつけ仕事で幼稚で恥ずかしいから出せない」 というソフトウェアでも、誰かの役に立つし、 というか、そんな「幼稚」なソフトウェアを書くことが せいいっぱい (あるいは力不足) な人もいっぱいいるんだし (みんな最初は幼稚だったはず。いまが幼稚かどうかは置いといて)。

              親コメント
        • by Anonymous Coward on 2002年05月09日 10時21分 (#90847)
          ソースコードを公開しても、そのコードがクローズな製品から
          ブランチした公開用のコードで、公開したコードはその後はほった
          らかし。ブランチ元のコードはクローズなまま従来通りの
          製品になっていく.... なんてことになるのはやだな。

          それじゃ「公開しましたよ」っていう事実はできるけど、それを
          もとにケツひっぱたくのは難しい。公開してから日がたてば
          たつほどに無意味なものになっていくだけだし。
          親コメント
        • >情報公開したところで直せるのはMicrosoft以外に居ない

          別に治せなくっても、ガワをつくってやればいいだけでしょ。
    • 物じゃないが、銀行とか原発とかと同じことを言っているのでは?

      銀行の現金輸送や原発の燃料運搬など、一般に情報公開はしていない
      ですね。

      情報を広く公開すれば安全に保たれると考えるのは、思慮が浅すぎる
      と思います。
      もちろん情報を公開することにより欠陥が見えやすくなると
      • >情報を広く公開すれば安全に保たれると考えるのは、思慮が浅すぎると思います。
        現金やプルトニウムの輸送ルート公開とM$の情報公開を同じレベルで語るのは思慮が浅すぎると思います。

        >情報を公開していることによって安全に保たれている物って何があるのでしょうか?
        う~ん、実際に情報を公開されているものがこの世にはあまりありませんからねぇ。
        ただ最近では、農家の人が使った農薬や回数などを公開して販売している農作物があります。これらは通常のものより割高ですが、安全性が見えるということで、人気です。
        親コメント
      • >ところで、情報を公開していることによって安全に保たれている物っ

        あとから公開したことによって是正された例なら、雪印はじめ山ほどあろう。
      • 情報公開を求めたのに対し、MSが安全性を盾に公開を渋っているだけ
        ですから、話が全然違うでしょう。

        MSの言っていることは単なる屁理屈です。

        情報公開を行わないことにより安全性が保たれているならともかく、
        実際はセキュリティ問題が山のように指摘されていますから、
        MSの言う安全性には根拠が有りません。

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...